• ホーム
  • 音楽
  • 斉藤和義、加山雄三“パクって”陳謝「訴えてください…」

斉藤和義、加山雄三“パクって”陳謝「訴えてください…」

 歌手・加山雄三(78)が7日、東京国際フォーラム ホールAで芸能生活55周年の締めくくりとなる音楽イベント『加山雄三55周年記念“ゴー!ゴー!若大将FESTIVAL”』の初日公演を開催した。斉藤和義は昨年のイベントで共演後、加山の名曲をまねて作ったという「キミの涙」と、元ネタの「夜空の星」を本家との共演で2曲続けて歌うことになり、「訴えてください…」と冷や汗をかいた。

【写真】その他の写真を見る


 2番手で登場した斉藤は「加山さんは日本初のシンガー・ソングライター。ジョン・レノンやポール・マッカートニーよりも年上ですからね」とリスペクトすると、「あっちも現役だと思う」と控えめな下ネタで笑いを誘った。

 代表曲「ずっと好きだった」「攻めていこーぜ」「やさしくなりたい」「歩いて帰ろう」を立て続けに披露すると、ステージに合流した加山は「すごいね。いいなぁ。かっこいいよ!」とべた褒めした。

 斉藤が恐る恐る「加山さんにそっくりな曲を作ろうと思ってですね…訴えてもらってもいいんですけど」と切り出すと、加山は「あ、完全にパクってるなと思ったよ」と大笑い。「でも、うれしいんだぜ。パクってくれて」と器の大きさをみせると、そっくりな曲「キミの涙」と元ネタになった曲「夜空の星」を2曲続けて演奏。固い握手を交わし、観客を沸かせた。

 フェスにはこのほか、加山率いるTHE King ALL STARS、ケツメイシ、ももいろクローバーZが出演。あすも同所で出演者を代えて行われる。



関連写真

  • 加山雄三×斉藤和義が共演 Photo by 築地孝典、折井康弘、石本一人旅
  • 若大将79歳の誕生日を先取りでお祝い
  • 『加山雄三55周年記念“ゴー!ゴー!若大将FESTIVAL”』初日公演より Photo by 築地孝典、折井康弘、石本一人旅
  • 『加山雄三55周年記念“ゴー!ゴー!若大将FESTIVAL”』初日公演より Photo by 築地孝典、折井康弘、石本一人旅
  • 『加山雄三55周年記念“ゴー!ゴー!若大将FESTIVAL”』初日公演より Photo by 築地孝典、折井康弘、石本一人旅

オリコントピックス