主なエンタメニュース 2016年4月1日号


 その日あった話題の芸能ニュースを映像でお伝えする『オリコン芸能ニュース』。本日は、トレンディーエンジェル、山寺宏一加藤綾子アナウンサー、宮澤佐江、初代「なぎさイメージガール」・武田あやなをピックアップ。

【写真】その他の写真を見る


●トレエン、不倫報道の安村「とにかく明るかった」 様子を明かす
 お笑いコンビ・トレンディエンジェルが4月1日、都内で行われたロッテ『4月1日ビックリマンの日 ギネス世界記録認定セレモニー』に出席。同じ所属事務所のピン芸人・とにかく明るい安村が、一部で不倫を報じられたが、斎藤司は「びっくりしました」と驚きつつも、相方のたかしとともに「まぁ大丈夫でしょう」と口をそろえた。

●山寺宏一『おはスタ』卒業で涙 19年「やまちゃんは世界一幸せ者です」
 “やまちゃん”こと声優の山寺宏一が4月1日、テレビ東京系子ども向け情報バラエティー『おはスタ』(月〜金 前7:05)を卒業した。1997年から19年間、番組の“顔”として毎朝、子どもたちに笑顔と元気を届けてきた山寺は「やまちゃんは世界一幸せ者です」と涙ながらに感謝を伝えた。

●カトパン、涙の『めざまし』卒業「本当に幸せな8年間」
 4月いっぱいでフジテレビを退社し、フリーに転身する加藤綾子アナウンサーが4月1日、同局系『めざましテレビ』(月〜金 前5:25)を卒業した。これまでの軌跡をVTRで振り返り、ねぎらいの言葉に涙。最後は「きょうも元気でいってらっしゃい」と笑顔で締めくくった。

●宮澤佐江、涙と笑顔でSKE48卒業「楽しいことでいっぱいだった」
 アイドルグループ・SKE48の宮澤佐江が3月31日、名古屋・栄のSKE48劇場で卒業公演を行った。2014年4月から中国SNH48との兼任で加入した宮澤は「こうやって私が終止符を打たせていただけたのもSKE48のファンの皆様のおかげです」とSKEファンに感謝し、同劇場から巣立った。

●初代「なぎさイメージガール」にハーフの20歳・武田あやな 水着美女が集結
 なぎさデジナーレ(15日に一般社団法人として登記予定)の趣旨や活動を発信していく初代「なぎさイメージガール」の発表記者会見が4月1日、都内で行われ、東京出身の20歳・『Ranzuki』専属モデルの武田あやなが就任した。緊張した様子で初々しい水着姿を披露し、「期待に応えられるよう頑張りたい」と活躍を誓った。


※各記事の詳しい情報は関連記事および動画ニュースでご覧になれます。



関連写真

  • 『主なエンタメニュース 2016年4月2日号』では武田あやな、加藤綾子アナウンサーらをピックアップ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス