新人声優3人が初冠ラジオで体当たり挑戦

 声優の千本木彩花、和多田美咲、赤尾ひかるの3人が29日、文化放送のストリーミング放送「超!A&G+」とインターネットラジオ「音泉」で配信される番組『千本木彩花・和多田美咲・赤尾ひかるのようこそ!グリーンハーベスト』記者会見に出席した。

 初の冠ラジオに千本木は「どういう感じになるかドキドキ」と胸を踊らせ、和多田は「3人で楽しくいけたらいいな」と声を弾ませた。この番組でデビューとなる赤尾は「頑張って成長した姿をみせていけたら。優しく見守ってください!」と呼びかけた。

 同番組は「チャレンジ」をコンセプトに、定番「ふつおた」や「宿題」など様々なコーナーを通して、3人が一人前の声優に成長していくさまを届ける。千本木は「3人とも芸人さんが好きでおもしろいことが好きなので、体当たりなことがしたい」と展望を描き、赤尾は「声優さんなのにこんなことするの?って思われそうなことにもチャレンジしたい」と意気込んだ。

 文化放送超!A&G+では毎週土曜午後4時(初回4月9日)にストリーミング配信、音泉は午後4時30分にアーカイブ配信される。



オリコントピックス