• ホーム
  • 映画
  • ディズニー新作『ズートピア』主題歌PVが公開

ディズニー新作『ズートピア』主題歌PVが公開

 ディズニー・アニメーションの新作『ズートピア』(4月23日公開)の主題歌「トライ・エヴリシング」のPVが5日、解禁された。ヒロインのジュディが、夢をかなえるため大都会“ズートピア”に旅立つとき、自分自身を励ますようにイヤホンで聴いているのが、シャキーラが歌う同曲。「失敗したって、何度でも頑張るわ!」というジュディの前向きなメッセージが込められた歌詞は、日本で社会現象までになった『アナと雪の女王』の「Let It Go」に続き、再び旋風を巻き起こすか期待が高まる。

 解禁されたPV映像では、生まれ育った小さな町を離れ、不安と期待に胸を膨らませたジュディが、人生の新たな一歩を踏み出す様子がイキイキと描かれている。楽曲を歌うのは、ズートピアの美しき実力派ポップスターのガゼル。“ズートピア”を象徴的な存在でもあるキャラクターにシャキーラが抜てきされ、パワフルな歌声を響かせている。

 同作は、動物たちが人間のように暮らし、人間顔負けの超ハイテク文明社会を築いた楽園“ズートピア”を舞台にしたファンタジー・アドベンチャー。

 動物にはそれぞれ決められた役割があり、小さくてかわいいウサギは農場で人参作りに従事するのが“ウサギの人生”とされている世界だが、唯一ジュディだけは幼い頃から警察官になりたいという夢を抱いていた。

 製作総指揮は、ディズニー作品のヒットメーカー:ジョン・ラセター氏。監督は日本でもヒットした『塔の上のラプンツェル』を手掛けたバイロン・ハワード氏と『シュガー・ラッシュ』のリッチ・ムーア氏が務める。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス