• ホーム
  • 音楽
  • キャンディーズ解散コンサートがよみがえる 3・18初の全編上映会

キャンディーズ解散コンサートがよみがえる 3・18初の全編上映会

 1970年代に一世を風靡した3人組アイドルグループ・キャンディーズが1978年4月4日に東京・後楽園球場で開催した解散コンサート『ファイナル・カーニバル』の上映会が、3月18日に東京・赤坂BLITZで行われることが決まった。伝説のコンサートが300インチの巨大スクリーンでよみがえる。

 女優の伊藤蘭(ラン)、2011年に亡くなった田中好子さん(スー)、芸能界を引退した藤村美樹さん(ミキ)からなる3人組。昨年11月4日、解散コンサートで披露した全50曲を収めたDVD5枚組ボックス『キャンディーズ メモリーズ FOR FREEDOM』が発売され、2万1600円(税込)の高額商品にもかかわらず、オリコン週間DVDランキングのミュージックDVD部門で初登場1位を記録し、ファンへの感謝の気持ちを込めて初の全編上映会開催が決まった。

 映像は全50曲、約210分。HD(高精細度)映像にバージョンアップされ、休憩を挟んで約4時間にわたって上映される。参加申し込みはDVDボックス購入者を対象に3日正午からソニー・ミュージックショップのサイトで受付開始(先着500人)。上映参加費は2160円(税込)で、特典としてコンサートの必需品だった3色の紙テープが配布される。

■ソニー・ミュージックショップ
http://www.sonymusicshop.jp/Candies_thx/



関連写真

  • 1978年に後楽園球場で行われたキャンディーズの解散コンサート(左からミキ、ラン、スー)
  • キャンディーズ解散コンサート『ファイナル・カーニバル』

オリコントピックス