• ホーム
  • スポーツ
  • 槙野智章選手、今年の目標は“恋人探し” 昨年は水沢アリーと破局

槙野智章選手、今年の目標は“恋人探し” 昨年は水沢アリーと破局

 サッカー日本代表でJ1浦和のDF槙野智章選手が7日、都内で行われた映画『バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生』(3月25日公開)の応援団就任イベントに出席。昨年、タレントの水沢アリーと破局した槙野選手だが、新年の抱負として「いいパートナーを今年は探したい」と前向きに話した。

 書き初めで「MVP」と新年の抱負をしたためた槙野選手。「意味はヴィクトリー、パートナーです!」と説明すると「2016年は、いいパートナーを今年は探したい。プロサッカー選手として、ピッチ上で結果を残すのはもちろんのこと、ピッチから離れたところでも結果を残そうと思う」と気合十分。

 現在、恋人は「いない。もう今はサッカーボールしかいない」と苦笑いで明かしつつ「新しくいいニュースを届けたい。職種は関係ない。きれいな女、かわいい女はたくさんいるけど、いい女がいいですね。元気な女性が好きで、一番に求めるのは一緒に横を歩ける人」と“恋バナ”に花を咲かせた。

 イベントには、米メジャーリーガーの川崎宗則選手も出席。既婚者の川崎選手は、槙野選手に向けて「結婚はいいですよ、子どもはかわいいいです。秘けつはないけど、旦那は元気に働く。楽しく、仲良くです」と“先輩”としてアドバイスしていた。

 槙野選手はタレントの水沢アリーと2013年12月から交際がスタートし、14年1月には水沢が交際宣言。昨年2月に水沢が東京マラソンを完走した際には、槙野選手が会場に駆けつけるなど結婚間近ともいわれていたが、同年6月にテレビ番組で水沢が破局を明かしていた。

 同作は、正義のヒーロー・スーパーマンが、超人的な能力を持つがゆえに次第に人間から恐れられ、人類の敵と見なされていくさまが描かれるアクションエンタテインメント。作風になぞらえて、川崎選手がバットマン、槙野選手がスーパーマンに扮して登場。初対面とは思えないほど、意気投合して会場を沸かせていた。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



関連写真

  • 今年の目標は“恋人探し”と話した槙野智章選手 (C)ORICON NewS inc.
  • バットマン&スーパーマンに扮して登場した(左から)川崎宗則選手、槙野智章選手 (C)ORICON NewS inc.
  • (左から)川崎宗則選手、槙野智章選手 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス