• ホーム
  • 音楽
  • aiko、晴れ着で初の年越しライブ トリプルアンコールで4時間半超え33曲

aiko、晴れ着で初の年越しライブ トリプルアンコールで4時間半超え33曲

 シンガー・ソングライターのaikoが大みそかから元日にかけ、大阪城ホールで自身初のカウントダウンライブ『Love Like Pop vol.18〜CountDown Live あっという間の最終日〜』を開催。4時間半以上にわたって全33曲を熱演し、ファンと賑やかに新年を迎えた。

 12月26日の横浜アリーナを皮切りにスタートした全3公演の限定ツアーとあり、チケットはいずれも即日完売。最終日の幕開けとともに振袖姿のaikoが登場し、会場は大歓声に包まれた。

 aikoは「きょうはこの日のために初めて振袖を着ました!」とあいさつ。最新シングル「プラマイ」をはじめ、13年ぶりに歌ったという「今度までには」などヒット曲を惜しみなく披露した。

 前回のツアー「Love Like Rock vol.7」でも印象的だった「舌打ち」を披露すると、カウントダウンの準備に。「もう少ししたら2016年始まります!」というaikoの号令で、観客と一緒にカウントダウンがスタートした。

 年越しの瞬間を迎え、「あけましておめでとうございます! さらに楽しみましょう!」というかけ声で、歌い初めは「beat」。会場中に降り注ぐ紙吹雪の演出も、新年の幕開けを盛り上げた。

 Wアンコールで「さよなランド」を披露したaikoは「ここからは何も決まってないんです。セットリストじゃないんです。アドレナリンが出ている感じ」といい、「鏡」の大合唱まで6曲を熱演。エンドロールが流れ、終わるように見えたが、とどめのトリプルアンコールへ。「milk」、さらには弾き語りで「えりあし」を披露し、全33曲を歌いきった。

 aikoのYouTube公式チャンネルでは恒例の「aiko new year CM 2016」を公開中。未発表の新曲が起用されている。

■『Love Like Pop vol.18〜CountDown Live あっという間の最終日〜』
01. プラマイ
02. 夢見る隙間
03. Aka
04. 猫
05. 彼の落書き
06. 冷たい嘘
07. リップ
08. 向かいあわせ
09. 合図
10. 寒いね…
11. クラスメイト
12. 4秒
13. 今度までには
14. 透明ドロップ
15. 傷跡
16. 明日もいつも通りに
17. あした
18. 相合傘
19. あたしの向こう
20. 舌打ち
【カウントダウン】
21. beat
22. キラキラ
【アンコール】
23. カブトムシ
24. ボーイフレンド
25. ホーム
【ダブルアンコール】
26. さよなランド
27. Power of Love
28. ジェット
29. be master of life
30. マント
31. 鏡
【トリプルアンコール】
32. milk
33. えりあし



オリコントピックス