• ホーム
  • 音楽
  • 【紅白リハ】出場者が顔合わせ X JAPAN18年ぶり レベッカは初登場

【紅白リハ】出場者が顔合わせ X JAPAN18年ぶり レベッカは初登場

■『第66回紅白歌合戦』リハーサル2日日(30日、東京・渋谷 NHKホール)
 紅白52組のうち、中継出演の3組が除く出場者がステージに勢ぞろいし、顔合わせを行った。X JAPANは1997年の解散ステージ以来、18年ぶりに紅白にカムバック。郷ひろみらとあいさつを交わした。

 1980年代に一世を風靡し、今年20年ぶりに再結成ライブを行ったREBECCA(レベッカ)は紅白初出場。ボーカルのNOKKOはひときわ目を引くオレンジのドレスで登場し、今井美樹椎名林檎と談笑していた。

 司会陣、スタッフもそれぞれ自己紹介。黒柳徹子は、紅組司会の綾瀬はるかがあいさつすると「イエーイ、イエーイ」、ともに総合司会を務める有働由美子アナがあいさつすると「ワー!」と声を張り、盛り上げていた。

 今年のテーマは「ザッツ、日本!ザッツ、紅白!」。白組が3年連続で勝利し、対戦成績は紅組29勝、白組36勝。放送時間は31日午後7:15〜後11:45(途中ニュース中断あり)。

★☆★『第66回 NHK紅白歌合戦』関連記事☆☆★

出場歌手&歌唱順昨年の紅白を振り返る紅白関連ニュース一覧

【フォトギャラリー・特集】リハーサルの模様出場者発表会見で初参加組が意気込み!




オリコントピックス