• ホーム
  • 音楽
  • 【紅白リハ】島津亜矢、14年ぶり紅白に北島三郎が祝福「良かったな!」

【紅白リハ】島津亜矢、14年ぶり紅白に北島三郎が祝福「良かったな!」

■『第66回紅白歌合戦』リハーサル初日(29日、東京・渋谷 NHKホール)
 2回目の出場となる演歌歌手の島津亜矢は、14年ぶりの紅白に「まさか立たせていただけるとは。ファンの皆様にも少しは恩返しできたかなと思いますし、93になる祖母にも喜んでもらえてます」と笑顔。芸能生活30周年という節目での出場となるが「気持ちを落ち着かせないとダメだなと思います」と冷静に意気込みを語った。

【写真】その他の写真を見る


 同局が放送する『歌謡コンサート』でもNHKホールで歌唱することはあるが、紅白は「特別な空気が流れている」と本番を前に緊張ぎみ。30周年記念コンサートにも駆けつけた北島三郎の話になると、一転して表情が明るくなり「紅白に決まったことを伝えたら『よかったな!おめでとう』とおっしゃっていただきました」と祝福を受けたことを明かした。

 紅白で歌う「帰らんちゃよか」について、「14歳で上京したとき、いろんな夢とか希望を胸にして熊本をあとにした思いをこの場で歌わせていただけるというのは、本当にありがたい」と思いをはせ、改めて感謝の気持ちを伝えていた。

 今年のテーマは「ザッツ、日本!ザッツ、紅白!」。司会は紅組が綾瀬はるか(2年ぶり2度目)、白組はV6井ノ原快彦(初)、総合司会は黒柳徹子有働由美子アナが務める。 白組が3年連続で勝利し、対戦成績は紅組29勝、白組36勝。放送時間は31日午後7:15〜後11:45(途中ニュース中断あり)。

★☆★『第66回 NHK紅白歌合戦』関連記事☆☆★

出場歌手&歌唱順昨年の紅白を振り返る紅白関連ニュース一覧

【フォトギャラリー・特集】リハーサルの模様出場者発表会見で初参加組が意気込み!




関連写真

  • 14年ぶりに紅白に出場する島津亜矢 (C)ORICON NewS inc.
  • リハーサルの模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 14年ぶりに紅白に出場する島津亜矢=『第66回紅白歌合戦』リハーサル後会見 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス