• ホーム
  • 音楽
  • 【紅白リハ】天童よしみ、森進一の“卒業”「さみしい」

【紅白リハ】天童よしみ、森進一の“卒業”「さみしい」

■『第66回紅白歌合戦』リハーサル初日(29日、東京・渋谷 NHKホール)
 演歌歌手の天童よしみ(61)が、今年の出場を最後に『NHK紅白歌合戦』を卒業する森進一(68)について聞かれ、「尊敬しているし、森さん大好き。森さんの歌を聴いて頑張ってこられた。一言で言うと、さみしいです」と残念がった。

【写真】その他の写真を見る


 森は、今年を含め、48回連続で紅白に出場しており、「人生の中で大事な一つのけじめ」として卒業を決意した。天童は今年で20回目の紅白で「紅白の場で会えるのがうれしかった」としみじみ語った。

 天童は、美空ひばりさんの楽曲「人生一路」を歌唱する。「あまりにも大切な曲で、コンサートであまり披露してこなかった」一曲だが、「紅白で歌うと決まって、ひばりさんの決意が体の中に入ってきた。この歌で皆さんを元気づけると、ひばりさんと誓いました」と意気込んだ。

 今年のテーマは「ザッツ、日本!ザッツ、紅白!」。司会は紅組が綾瀬はるか(2年ぶり2度目)、白組はV6井ノ原快彦(初)、総合司会は黒柳徹子有働由美子アナが務める。 白組が3年連続で勝利し、対戦成績は紅組29勝、白組36勝。放送時間は31日午後7:15〜後11:45(途中ニュース中断あり)。

★☆★『第66回 NHK紅白歌合戦』関連記事☆☆★

出場歌手&歌唱順昨年の紅白を振り返る紅白関連ニュース一覧

【フォトギャラリー・特集】リハーサルの模様出場者発表会見で初参加組が意気込み!




関連写真

  • 『第66回紅白歌合戦』初日リハーサル後、取材に応じた天童よしみ (C)ORICON NewS inc.
  • 美空ひばりさんの楽曲「人生一路」を歌唱する (C)ORICON NewS inc.
  • 『第66回紅白歌合戦』のリハーサルに参加した天童よしみ (C)ORICON NewS inc.
  • 『第66回紅白歌合戦』初日リハーサル後、取材に応じた天童よしみ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス