PASSPO☆、移籍第1弾新曲を初披露

 アイドルグループ・PASSPO☆が20日、東京ドームシティラクーアで日本クラウン移籍第1弾シングル「Mr.Wednesday」(来年2月24日発売)発売記念イベントを行い、同曲を初披露した。

【写真】その他の写真を見る


 PASSPO☆がシングルを発売するのは前作「向日葵」(昨年8月発売)以来、約1年半ぶりとあり、パッセンジャーと呼ばれるファンが多数集結。メジャーデビュー曲「少女飛行」からスタートし、メンバーが「きょうからRe:デビューのリリースイベントがスタートします! 男の子も女の子もみんなで踊りましょー!」とあおると、大歓声が轟いた。

 「マテリアルGirl」「HONEY DISH」「Pretty Lie」に続き、新曲「Mr.Wednesday」が初披露されたが、イントロとともに大盛り上がり。キャプテンの根岸愛は「2016年は『Mr.Wednesday』とともに、PAASPO☆をよろしくお願いします!』とあいさつし、ラストは「Let it go!!」を歌って締めくくった。

 なお、来年1月9日に東京・お台場ヴィーナスフォートで行われるリリースイベントで新衣装がお披露目される。



関連写真

  • PASSPO☆が移籍第1弾シングルの発売記念イベントをスタート
  • 新曲「Mr.Wednesday」(来年2月24日発売)など全6曲を披露したPASSPO☆
  • 新曲「Mr.Wednesday」(来年2月24日発売)など全6曲を披露
  • 新曲「Mr.Wednesday」(来年2月24日発売)など全6曲を披露したPASSPO☆

オリコントピックス