• ホーム
  • 映画
  • 『スノーホワイト』続編2016年5月公開決定 邪悪な姉妹のビジュアル解禁

『スノーホワイト』続編2016年5月公開決定 邪悪な姉妹のビジュアル解禁

 グリム童話の名作「白雪姫」に大胆なアレンジを加え映画化したアクション超大作『スノーホワイト』の続編のタイトルが『スノーホワイト/氷の王国』に決定し、2016年5月に公開することが9日、わかった。シャーリーズ・セロン演じる“邪悪な女王”ラヴェンナと、エミリー・ブラント演じる“氷の女王”フレイヤの美しくも邪悪な姉妹が映し出されたポスタービジュアルも解禁された。

 同作は、『マレフィセント』『アリス・イン・ワンダーランド』の製作スタッフによるアクション・アドベンチャー大作。続編となる最新作では、オスカー女優のセロン、クリス・ヘムズワースといったシリーズオリジナルのキャストに加え、新たにブラント、ジェシカ・チャステインら人気女優が参戦する。

 その美貌と邪悪な力で世界を闇に包んだラヴェンナ女王は、白雪姫“スノーホワイト”とハンターのエリックの手によって滅ぼされ、世界に平和が訪れたはずだったが、ラヴェンナ女王には、さらに強力な魔力を持つ“氷の女王”という妹がいた…。

 解禁されたビジュアルには、セロン演じる“邪悪な女王”ラヴェンナと、ブラント演じる“氷の女王”フレイヤが登場。魔法の鏡の向こうで妖しげな表情を浮かべる姉ラヴェンナと、妹フレイヤは凍てつくような視線を送っている。



タグ

オリコントピックス