• ホーム
  • 音楽
  • globeカバー盤にHYDE・あゆ・NMB梅田ら 全15組コメントも

globeカバー盤にHYDE・あゆ・NMB梅田ら 全15組コメントも

 音楽ユニット・globeのデビュー20周年を記念したカバーアルバム『♯globe20th -SPECIAL COVER BEST-』(12月16日発売)の参加第2弾アーティストおよび収録曲が公開された。

【写真】その他の写真を見る


 この日発表されたのはHYDE浜崎あゆみ梅田彩佳NMB48)、當山みれいlol-エルオーエル-の5組。全15曲の収録曲も発表され、HYDEは「DEPARTURES」、浜崎あゆみは「Many Classic Moments」、梅田は「Sa Yo Na Ra」、當山は「Can’t Stop Fallin’ in Love」、lolは「SWEET PAIN」をそれぞれカバーする。

 公式サイトでは参加アーティストのコメントも発表。「DEPARTURES」を歌うHYDEは「この曲の歌唱依頼があって断る理由が見当たりませんでした。色褪せない名曲です。心を込めて歌わせていただきました」と歌に込めた思いを明かした。

 Disc1は参加アーティストのカバー、Disc2には同じ内容のオリジナル曲を収録した2枚組となっている。

■参加アーティストコメント(収録曲順)
▽HYDE…M1「DEPARTURES」
この曲の歌唱依頼があって
断る理由が見当たりませんでした。
色褪せない名曲です。
心を込めて歌わせていただきました。

木村カエラ…M2「FACES PLACES」
globe20周年おめでとうございます。
歌手になることが夢だった小学生の私は、毎日家の狭い洗面所の中にこもって、globeのアルバムを爆音でかけ、KEIKOさんの歌と共に歌を歌ってきました。ギザギザした刺激的な音、きれいなピアノの音、低音も高音も歌いこなすKEIKOさんの綺麗で力強く、時には心が叫んでいるような切ない歌声は、私にとてつもない影響を受けさせてくれました。
今回お話をいただけて、小学生だったあの頃の自分の思いがようやくかなった気持ちになっています。頑張ってきて良かったって思わせてくれました。
誰も真似できない、globeの世界。
これからも、その世界を追いかけさせてください。

AAA…M3「Joy to the love」
私たちの青春で大好きなglobeさんの曲がたくさんあります。
大先輩の20周年の大きな記念に携わらせていただけるのはとても光栄ですし、そんな大切な作品に少しでもAAAが色をそえることができるならと思い参加させていただきました。
KEIKOさんの歌声を聴いて懐かしく振り返ったりしながら楽しくレコーディングさせていただきました。原曲キーはとても高いので挑戦でしたが、歌っていてなんだか不思議に酔いしれていって改めてglobeサウンドの魅力に引き込まれました。

▽浜崎あゆみ…M4「Many Classic Moments」
20周年おめでとうございます!
デビューするずっと前に、はじめてglobeさんの生のステージを観た時の震えるような衝撃。
「A Song is born」でのKEIKO姉とのコラボ。そして、小室さんが提供してくださってきた数々の名曲達。私にとって全てが一生の夢です。
原曲の魅力を損なわず、かつ浜崎あゆみらしさも添えるには何がベストなのか自問自答しながらチャレンジさせていただきました。
「Many Classic Moments」タイトル通り、忘れられない愛おしい瞬間がまたひとつ増えました。

坂本美雨…M5「Precious Memories」
7歳の時に小室さんに出会い、その後ずっと影響を受けてきました。
そして近年、よくライブを一緒にさせていただき、小室さんのこれまでの名曲を歌わせていただく機会も増えました。一曲一曲が、いろんな記憶の染み込んだ愛おしい曲で、大切に歌っていきたいなと思っています。
今回のトリビュートに参加できてほんとに光栄です…!
globeの楽曲はとてもハードルが高く、なかなか慣れてくれないネコのようです。
大好きな曲はたくさんあっても、歌うとなると…とても悩みましたが、Precious Memoriesは小室さんとアコースティックライブをやった際に歌ったことがあり、その時に小室さん自身も大事に思われている曲だと感じ、私なりに歌詞を大事に歌いたいと思いました。
個人的には、臨月でのレコーディングでしたので、娘がお腹にいて一緒に歌っているという実感があり、さらに思い出深い曲になりました。
徳澤青弦さんによる、繊細かつドラマティックなアレンジがとても気に入っています。

GReeeeN…M6「FACE」
偉大な先輩方の曲に携わらせていただき感動しています。「FACE」を聞いていた当時を思い出しながらとても楽しみながら歌わせていただきました。

▽當山みれい…M7「Can’t Stop Fallin’ in Love」
小さい頃、両親の影響でglobeをはじめ小室さんの楽曲を聴いていました。私にとって初めてのエレクトロを聴くきっかけで、それが今の私の音楽につながっています。オファーいただけたことがすごく光栄ですし、ぜひ参加させてください!とお願いしました。
初めてこの曲を聴いたとき、恋愛したときに感じる彼に対しての切なさやモヤモヤ、それと対照的に自分の中で明確な「好き」という気持ち、そんな入り混じった感情をこの曲から感じました。そのときの気持ちを思い出し、サウンドも歌のスタイルも自分らしくリメイクさせてもらいました。音域がとても広く歌いこなすのに苦労して、改めてKEIKOさんの凄さも実感しました。作ってて本当に楽しかったです。

Da-iCE…M8「FREEDOM」
<大野雄大>
20周年おめでとうございます!!!
昔小室さんの楽曲の仮歌を歌わせていただいていたことがあったので
当時から考えると想像もつかないようなうれしい出来事でした!
僕はもちろん親戚中大喜びでした!!!!!

<花村想太>
初めてちゃんとしたラップに挑戦させていただいてとても難しかったですが楽しく歌わせていただきました!歌わせていただくにあたりFREEDOMという楽曲をもう一度しっかり聞かせていただいて歌詞の深さや思いを感じれたような気がしました!

倖田來未…M9「Wanderin’ Destiny」
記念すべき20周年の作品に参加させていただけたこと、とても光栄に思います。以前レコーディングしていたとき、偶然スタジオで小室さんにお会いしたんです。音楽の話を色々させていただいて、その時、「こういった企画があるので來未ちゃんにもオファーすると思うからぜひ歌ってもらえないか」と直々にお声がけいただいたんです。すごくうれしかったですね。globeさんの姿を見て育ちましたし、名曲ばかりなのでそのイメージを損なわないように、倖田來未らしく歌うことができたらと思い、やらせていただくことになりました。
歌ってみたい曲はいくつもあったのですが、倖田來未の世界観で…となったときに歌ってみたいと思った曲が「Wanderin’Destiny」でした。小室さんからもこの曲で歌ってもらえないかと言っていただいて。歌ってみてやっぱりこの曲が私には合っていたんだなと思います。私なりのアレンジで、この曲の素晴らしさを改めて伝えることができたらうれしいです。

超特急…M10「Love again」
<バックボーカル タカシ>
小室哲哉さんに楽曲を提供していただいた事もあり
いつかはglobeさんの曲を歌わせていただきたいと思ってたので
二つ返事で引き受けさせていただきました!

<バックボーカル コーイチ>
歌ってみると僕たち2人の歌声でこの曲が聴こえてくることに物すごく違和感を感じました。
きっと僕と同じようにこの曲のファンの方もそう思うかもなぁ、と思ったので、スタジオに入ってからKEIKOさんの歌声をあらためて聴いてみたりして、原曲の素晴らしい部分を最大限盗ませていただきました。
特に個人的に気に入ってるのは、実はマーク・パンサーさんのラップの部分です!

hitomi…M11「Anytime smokin’ cigarette」
小室ファミリーだった当時、他の方の曲もよく聴いていました。
その中でも好きだったこの楽曲を歌わせていただけるということで
ありがたく参加させていただきました。
今の私の中で表現できるアレンジにさせていただいたので、
とても新鮮な気持ちで歌うことができました。
当時この楽曲に対して、「けだるい女性」「世の中をクールに見ている女性」というイメージに共感していたことを思い出し、今の自分の感覚との違いを感じながらレコーディングしました。

▽lol-エルオーエル-…M12「SWEET PAIN」
まさか僕たちがglobeさんの楽曲をカバーさせていただけるとは思っていなかったので、とてもうれしかったです。
切ない歌詞をアップテンポな楽曲に乗せて歌うことの表現方法や、LIVEでダンスをしながらパフォーマンスすることを意識しながらレコーディングに臨みました。
RAPは、オリジナルのリリックではなく、lol-エルオーエル-らしく楽曲へのリスペクトを込めて歌いました。
たくさんの方々に聴いていただけるとうれしいです。

TRF…M13「wanna Be A Dreammaker」
YU-KI
globeの皆さんとは、同じ時代を共にし、親戚のような関係でもあるので、彼らの20thを記念するアルバムに参加させていただき、とても光栄に思います。
原曲の良さを大切に、メンバーの皆さんやglobeのファンの皆さんに楽しんでいただけるよう、リスぺクトと愛を持って制作しました。
改めて20周年おめでとうございます!!

DJ KOO
globe 20th Anniversary !!
〜 '95のTK DANCE CAMPだった、デビュー間もないKEIKOがあのデッかい会場で放った第一声、 "Feel Like dance" その歌声は晴天の空に突き抜けてリアルタイムに息づいている心からの感謝とRESPECTを込めTRFからglobeへ "wanna Be A Dreammaker" 贈ります!!! 20th globe 栄光あれ
小室さん. KEIKO. MARC. ありがとう!!これからもよろしく!

▽梅田彩佳(NMB48)…M14「Sa Yo Na Ra」
参加させていただけると聞いた時、すごくうれしくて、すぐ家族に知らせました!
応援してくださる方々にも早く伝えたくて。歌うことが大好きなので、ほんとにありがたいと思って、絶対に参加させていただきたいと思いました。
レコーディングはすごく緊張しました。笑
今までも何回もしたことあるはずですが、こんなに緊張したのは初めてです。
でも、小室さんが一つ一つ教えくださって、リラックスして行うことができました。
20周年という、節目の大事なアルバムに参加させていただけることを本当に光栄に思います。
歌ってみて、改めてglobeさんの偉大さを身にしみて感じました。

▽小室哲哉…M15「Feel Like dance(Piano Solo)」
一人でも多くの人に聴いてもらいたい。
globeはあくまでもお題であって、
参加してくれたアーティストのプライドが
良い意味で凝縮されているから。
J-POPの今を、体感できるアルバムです。



関連写真

  • デビュー20周年を迎えたglobe
  • カバーアルバム『♯globe20th -SPECIAL COVER BEST-』ジャケット
  • 「DEPARTURES」をカバーするHYDE
  • 「FACES PLACES」をカバーする木村カエラ
  • 「Joy to the love」をカバーするAAA
  • 「Many Classic Moments」をカバーする浜崎あゆみ
  • 「Precious Memories」をカバーする坂本美雨
  • 「FACE」をカバーするGReeeeN
  • 「Can’t Stop Fallin’ in Love」をカバーする當山みれい
  • 「FREEDOM」をカバーするDa-iCE
  • 「Wanderin’ Destiny」をカバーする倖田來未
  • 「Love again」をカバーする超特急
  • 「Anytime smokin’ cigarette」をカバーするhitomi
  • 「SWEET PAIN」をカバーするlol
  • 「wanna Be A Dreammaker」をカバーするTRF
  • 「Sa Yo Na Ra」をカバーする梅田彩佳(NMB48)
  • 「Feel Like dance」をピアノソロでセルフカバーする小室哲哉
タグ

オリコントピックス