高橋大輔、300点超えの羽生選手に「時代は変わった」

 フィギュアスケーターの高橋大輔が30日、都内で行われたデロンギ『マルチダイナミックヒーター』のトークイベントに出席した。

 グランプリ(GP)シリーズ最終戦のNHK杯で、羽生結弦選手が322.40点で優勝したことについて高橋は「ニュースの方でいろいろと聞いてます。ショートの時からすごい点数で、『え!』っていうくらいビックリしましたけど、フリーでもすごい点数で頑張ってるなと思いました」と称賛。

 さらに、4回転ジャンプが多用される今季について「もう時代は変わったなっていうのをつくづく感じてます。もう戻れないなと思っています」と苦笑気味に話していた。

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス