• ホーム
  • 映画
  • ピクサー“20年の友情の軌跡”特別映像解禁

ピクサー“20年の友情の軌跡”特別映像解禁

 世界初の長編フルCGアニメーション『トイ・ストーリー』(1995年)に始まるピクサー映画20年の軌跡を一望する特別映像が公開された。“友情”をキーワードに、『トイ・ストーリー』のウッディとバズ、『モンスターズ・インク』のマイクとサリー、『カールじいさんと空飛ぶ家』のカールじいさんと少年ラッセル、『ファインディング・ニモ』のマーリンとドリーなど、歴代の人気キャラクターたちが与えてくれた感動を呼び覚ます映像となっている。

 歴代のコンビキャラクターに続いて登場するのは、来年3月12日公開のディズニー/ピクサー映画最新作『アーロと少年』の主人公、恐竜のアーロと少年のスポットだ。“言葉を話せる恐竜のアーロ”と“まだ言葉を持たない人間の少年スポット”というピクサーならではの斬新なアイデアから生まれた二人の“友情”から、ピクサーの新たな歴史が刻まれていく。

 『アーロと少年』は、恐竜が絶滅しなかった地球を舞台に、弱虫でひとりぼっちの恐竜アーロと少年スポットが出会い、壮大な冒険の先に大切なものを見つけていく姿を描く感動のアドベンチャー・ファンタジー。

 アーロは、3兄姉の末っ子で、父親がいないと何もできない弱虫で甘えん坊な性格。兄姉と比べとても体が小さく、一人では何もできない怖がりで、いつも兄姉にからかわれていた。ある日、アーロはひとり川の激流に流されてしまう。愛する家族から遠く離れた見知らぬ土地で目覚め、むき出しの大自然の中、迷子になってしまったアーロ。絶体絶命のピンチを救ったのは、勇敢な少年スポットだった。言葉では通じ合えない二人は友達になれるのか? アーロは無事に家族を探し出すことができるのか?

YouTube公式チャンネル「オリコン芸能ニュース」



オリコントピックス