• ホーム
  • 趣味
  • 「グッドデザイン」大賞候補決定 トヨタ『ミライ』など8点

「グッドデザイン」大賞候補決定 トヨタ『ミライ』など8点

 日本デザイン振興会は29日、2015年度の「グッドデザイン大賞」の大賞候補を発表した。全受賞作1337件の中から大賞候補にあがったのは、水素エネルギーを活用して走る“究極のエコカー”トヨタ自動車『ミライ』や、古い工場を改修し“農の拠点施設”として再生させた長野県木島平村の道の駅 「道の駅FARMUS木島平」など8点。大賞は11月4日に発表される。

【写真】その他の写真を見る


 今回の候補選出のポイントは、「人とものごととの新しいかかわり方や、社会における新たな仕組みづくりに挑んだ先駆性」。そのため候補の中には、和食継承を目的とした和食給食推進プロジェクト『和食給食応援団』や、高齢者・交通弱者と道の駅をつなげるために市内全域を集配車で回る仕組みを生み出した、一般社団法人周南ツーリズム協議会の道の駅 『ソレーネ周南』などが含まれている。

 環境配慮や社会的意義の強いモノ・コトが多くノミネートした今年の「グッドデザイン大賞」候補。決定には審査委員と今年度グッドデザイン賞受賞者のほか、10月30日から東京ミッドタウンで開催される「グッドデザインエキシビション2015(G展)」の来場者による投票結果が反映される。



関連写真

  • 2015年グッドデザイン大賞候補に選ばれた、トヨタ自動車株式会社の乗用車『ミライ』
  • 2015年グッドデザイン大賞候補に選ばれた、一級建築士事務所スターパイロッツと長野県木島平村が手掛ける『道の駅FARMUS木島平』
  • 2015年グッドデザイン大賞候補に選ばれた、一般社団法人周南ツーリズム協議会が手掛ける道の駅『ソレーネ周南』
  • 2015年グッドデザイン大賞候補に選ばれた、シャープの液晶ディスプレイ『フリーフォームディスプレイ』
  • 2015年グッドデザイン大賞候補に選ばれた、合同会社五穀豊穣が手掛ける和食給食推進事業『和食給食応援団』
  • 2015年グッドデザイン大賞候補に選ばれた、タクラム・デザイン・エンジニアリンのビッグデータビジュアライザー『地域経済ビッグデータビジュアライゼーションのプロトタイピングシステム』グ(
  • 2015年グッドデザイン大賞候補に選ばれた、exiiiの電動義手『HACKberry』
  • 2015年グッドデザイン大賞候補に選ばれた、WHILLのパーソナルモビリティ『WHILL Model A』

オリコントピックス