• ホーム
  • デジタル
  • 『戦国BASARA』長宗我部元親、高知県知事選挙啓発イメージキャラクターに

『戦国BASARA』長宗我部元親、高知県知事選挙啓発イメージキャラクターに

 11月15日に高知県で行われる「高知県知事選挙」の選挙啓発イメージキャラクターに、カプコンの人気ゲーム『戦国BASARA』に登場するキャラクター「長曾我部元親」が起用された。

【写真】その他の写真を見る


 県知事選挙の周知や若者層の投票率の向上を図るため、坂本龍馬に次ぐ高知県のシンボルでありゲームキャラクターとしても人気の高い長曾我部元親に白羽の矢が立った。県内全域での選挙ポスターのほか、テレビCM、ラジオ、新聞、路面電車のラッピングなど、さまざまなところに元親が登場する。

 2009年に実施された宮城県知事選挙では同ゲームキャラクターの「伊達政宗」を選挙啓発ポスターに起用し、投票率アップに貢献した実績を残している。

 『戦国BASARA』シリーズは、戦国時代の武将や史実をモチーフに、ユニークで斬新な世界観を創造したスタイリッシュ英雄(HERO)アクションゲーム。05年の家庭用ゲームでの第1作発売以降、その魅力的な世界観をアニメ、舞台など幅広い分野へ展開している。近年では地方自治体と組むことも増え、14年より大阪府、京都府、兵庫県各警察での車上ねらい防止のイメージキャラクターに起用されているほか、キャラクターを用いた地域活性化を図る山梨県甲府市とは19年まで包括提携を結んでいる。



関連写真

  • カプコンの人気ゲーム『戦国BASARA』に登場するキャラクター「長曾我部元親」を起用した高知県知事選挙の啓発ポスター
  • 長曾我部元親
  • 高知県知事選挙の啓発CMにも登場
  • 戦国BASARA(レイヤー別)マルR

オリコントピックス