• ホーム
  • 音楽
  • 瀧本美織バンドLAGOON、新曲は“大先輩”プリプリ岸谷香が提供

瀧本美織バンドLAGOON、新曲は“大先輩”プリプリ岸谷香が提供

 女優・瀧本美織がボーカルを務めるガールズバンド・LAGOONの3rdシングル「Rhapsody In White」(11月18日発売)の作詞作曲を、元プリンセス プリンセス岸谷香(Vo/G)が手がけたことが明らかになった。

【写真】その他の写真を見る


 瀧本にとって岸谷は、ガールズバンドシーンの礎を築いた大先輩。音楽活動を始めて間もない頃、ライブでプリプリの「Diamonds」をカバーするなど敬愛してきた。7月に楽曲提供依頼を受けた岸谷は、すぐさま瀧本と打ち合わせし、今夏愛娘とともに渡米した際に作曲、9月からの全国ツアーの合間を縫って歌詞を書き上げた。

 作詞にあたって岸谷は、「女優・瀧本美織」のパブリックイメージではなく、「ボーカリストのMIORI」をよく知るスタッフからヒアリング。歌い手としての価値観や人物像をより具体的に引き出すことで歌詞のイメージを膨らませ、プリプリの盟友で代表曲「M」の作詞を手がけた富田京子(Dr)にも感想を聞きながらブラッシュアップを重ねた。プロデュースはaiko、いきものがかりらを手がける島田昌典氏が担当し、温もりを感じさせるラブソングが完成した。

 瀧本は「初めて聴かせていただいたとき、今にも愛情があふれ出るような曲だなと感じて、歌っていても何か大きな温もりに包まれた気持ちがしました」と感激。「レコーディングでも、不思議と地元・鳥取から上京してくるときに母が空港で見送ってくれたことを思い出しました。恋愛だけにとどまらない、広い意味での『LOVE』ソングなんだなと感じています」とコメントしている。

 LAGOONは大先輩からプレゼントされた新曲を引っさげ、、昨年11月にデビューして以来初となるワンマンライブを12月6日に東京・EX THEATER ROPPONGIで開催する。



関連写真

  • 瀧本美織(左)率いるガールズバンドLAGOONに岸谷香が新曲提供
  • (左から)岸谷香、瀧本美織、島田昌典氏
  • 17歳の女子高生ギタリスト・AMI(左から2人目)が新加入したLAGOON
  • (左から)岸谷香、瀧本美織、島田昌典氏
  • 瀧本美織(左)率いるLAGOONの3rdシングル「Rhapsody In White」の作詞作曲を担当した岸谷香

オリコントピックス