120万曲のクラブ音楽が無料で視聴可能に

 クラブミュージックに特化した配信サービス『WASABEAT』(トウキョウ・デジタルミュージック・シンジケイツ)の120 万曲の音楽が無料で視聴できるiOSアプリが本日13日よりリリースされた。最新のオススメ楽曲はもちろん、各種ランキングやDJによる選曲など、世界の旬のヒットチューンを即時に楽しむことができる。

【写真】その他の写真を見る


 1万を超える世界の音楽レーベルから配信される 120 万曲以上の『WASABEAT』の楽曲データベースから、最適なトラックを次々にレコメンドしてくれる「ストリームモード」では、アプリをインストールして起動した瞬間からすぐに音楽を楽しむことが可能。ユーザーがプレイ中のトラックを気に入った場合に押される「スターボタン」によって、アプリはユーザーの好みを学習し、次々にオススメ楽曲を紹介。ジャンルやアーティストなど初心者には難解な知識も不要、レコメンドされる音楽を楽しむだけで好みの音楽を体感して発見できるクラブミュージックファン専用のアプリとなっている。

 また、アプリ内のもうひとつのモード「チャンネルモード」では、『WASABEAT』で毎日発売される最新楽曲の中からオススメのトラックだけをセレクトする「ウィークリーピックアップ」や、「トップ 20 ランキング」、また世界のトップDJ から届くDJランキング、 そして、『WASABEAT』スタッフやアーティストが独自のテーマや最新トピックでキュレーションしてお届けする「オリジナルコンピレーション」など、豪華なプレイリストを用意。初心者からプロフェッショナルなDJまで、その汎用性の高さは折り紙つきだ。

 無料アプリで視聴できる長さは各トラックごとに最大2分間。2分間の範囲であれば視聴プレーヤーのシークバーを指で移動させながら、好きなタイミングでそのトラックを楽しみことができるのでトラックの全体を細かく聞いたり、コーラスやブレイクなど気になるポイントをじっくりチェックすることも可能だ。

 全楽曲フルストリーミングで視聴可能な高機能有料版アプリは、2016年春に配信スタート予定。



関連写真

  • クラブミュージックに特化した配信サービス『WASABEAT』が配信スタート
  • クラブミュージックに特化した配信サービス『WASABEAT』が配信スタート
タグ

オリコントピックス