• ホーム
  • 音楽
  • エンヤ、7年ぶり新作11・20世界同時発売 『紅白』出場年以来

エンヤ、7年ぶり新作11・20世界同時発売 『紅白』出場年以来

 「オリノコ・フロウ」のヒットで知られるアイルランド出身の歌姫・エンヤが、7年ぶりとなる7枚目のオリジナルアルバム『ダーク・スカイ・アイランド』を11月20日に世界同時発売することが明らかになった。エンヤの新アルバムは、NHK紅白歌合戦に母国から中継で出場した08年に発売された『雪と氷の旋律』以来となる。

 本作は、自動車の使用が禁じられるなど独自の法律や自治権があり、「世界一美しい星空を眺めることができる島」といわれる英領チャンネル諸島に実在する「サーク島」から大きなインスピレーションを受けて作られた。これまでの作品同様、エンヤ、プロデューサーのニッキー・ライアン、ニッキーの妻ですべての作詞を手がけるローマ・ライアンの3人が中心となって制作されている。

 iTunes Storeではきょう9日から予約注文受付開始予定で、本作を予約注文すると先行リードトラック「エコーズ・イン・レイン」が入手可能(「エコーズ・イン・レイン」のみの購入も可能)となっている。世界を魅了する歌声と荘厳なトラックの絶妙なハーモニーが美しい一曲だ。

■エンヤ「エコーズ・イン・レイン」リリックビデオ
https://youtu.be/8DDHulO485k



関連写真

  • エンヤ
  • 7枚目のアルバム『ダーク・スカイ・アイランド』

オリコントピックス