• ホーム
  • 音楽
  • Block B・ユグォン、短編映画初主演 2016年春公開決定

Block B・ユグォン、短編映画初主演 2016年春公開決定

 韓国の7人組グループ・Block Bのユグォンが、ショートムービー『Qちゃん(仮)』で初主演することが8日、わかった。ユグォン演じる韓国からの留学生・イムが、ある日道に捨ててあった“Qちゃん”を家に連れて帰る事から始まる心温まるファンタジー作品になっている。

【写真】その他の写真を見る


 監督は、映画『あの娘、早くババアになればいいのに』の頃安祐良氏が担当。『第14回水戸短編映像祭』にて準グランプリを獲得し、乃木坂46やSKE48などアイドルグループの特典映像も手掛けている。

 ユグォンのほか、『Samurai ELO』のモデルとしても活動する藤田富、『第23回ジュノンボーイスーパーコンテスト』審査員特別賞を受賞した山崎大輝が出演。すでにクランクアップしており、ほか3本のオムニバスショートムービーともに2016年春に劇場公開される予定。



関連写真

  • ショートムービー『Qちゃん(仮)』に主演するBlock Bのユグォン
  • ショートムービー『Qちゃん(仮)』に出演する藤田富
  • ショートムービー『Qちゃん(仮)』に出演する山崎大輝

オリコントピックス