• ホーム
  • 芸能
  • 高崎聖子、『日テレジェニック』辞退 所属事務所が申し出

高崎聖子、『日テレジェニック』辞退 所属事務所が申し出

 グラビアアイドルの高崎聖子(22)が、メンバーに選ばれていたアイドルプロジェクト『日テレジェニック2015』を辞退したことが2日、公式番組のホームページで発表された。

 また、高崎の公式ブログでも「ご報告」と題したエントリーで、「関係各所に申し入れ、日テレジェニック2015を辞退させて頂きましたことをご報告申し上げます」と報告された。

 高崎は2013年に同オーディションの落選を経験し、今年リベンジを達成。晴れて『日テレジェニック』に選ばれた先月9日の会見では「2年前の夢をきょう果たすことができた。みなさんの期待に応えられるように精一杯頑張ります」と喜びを爆発させていた。

 今後の展開として、ほかに選ばれた5人とユニットを結成しデビューが決まっていたが、先月末にネット上で高崎と思われる女性のプライベート動画や画像が流出して騒動に。高崎はブログで「あの動画とSNSのやりとりは捏造されたものです。一部、私自身であることは確認できますがその他は改ざんされたものであり何者かが、悪意を持って投稿したものです」と否定し、「現在、警察に状況を説明し捜査を進めていただいております」とつづっていた。



オリコントピックス