• ホーム
  • 音楽
  • ワン・ダイレクション、11・13に4人体制初アルバム

ワン・ダイレクション、11・13に4人体制初アルバム

 英人気ボーイズグループ「ワン・ダイレクション」が22日、イギリス・ロンドンのラウンドハウスで行われた『Apple Music Festival』に出演。4人体制となって初、通算では5枚目のアルバムのタイトルが『メイド・イン・ザ・A.M.』に決まり、11月13日に世界同時発売することを正式に発表した。

【写真】その他の写真を見る


 ワン・ダイレクションは同フェスに3年ぶり2度目の出演。いつもどおりラフなスタイルで登場すると、前作『フォー』収録曲の「スティール・マイ・ガール」からスタートした。最近では2万〜7万人規模のアリーナやスタジアムでライブを行う彼らが、3000人規模のステージで「盛り上がって」「いつもありがとう」「歌って踊って」「最後まで楽しんで」と呼びかけ、会場は興奮と熱気に満ちあふれた。

 客席のファンが持っていた日本の国旗に気づいたハリーは会場全体に向けて「ガンバリマース!」と日本公演のように絶叫する一幕も。ラストの「ベスト・ソング・エヴァー」ではこの日最大の大合唱となり、全16曲、約70分のステージを締めくくった。

 現在、iTunes Storeでニューアルバムのデラックスバージョンを予約すると、4人初シングル「ドラッグ・ミー・ダウン」、アルバム収録曲「インフィニティー」を即ダウンロードすることができ、アルバム発売時には予約者限定ビデオも付いてくる。

 また、同日のライブには、サポートアクトとして“妹分”のリトル・ミックスも出演。カラフルな映像をバックに白と黒を交えた衣装で登場した4人は、パワフルなパフォーマンスを披露し、「きょうのお客さんは一段と盛り上がってるわね!」「1Dが楽しみな人〜!」とあおって盛り上げた。

 11月6日に発売される通算3作目のアルバム『ゲット・ウィアード』の中から、新曲「グロウン」を世界初披露するサプライズも。ブレイクのきっかけとなったヒット曲「ウィングス」など新旧ヒット曲を45分にわたって熱演し、観客を魅了した。

 なお、この日の両グループのライブ映像は、iPhone、iPad、iPod touch、Mac、Apple Musicで、オンデマンド放送として無料で視聴できる。

■『Apple Music Festival』
http://apple.co/festival2015



関連写真

  • 『Apple Music Festival』に3年ぶりに出演したワン・ダイレクション
  • 約70分にわたって16曲を熱唱した
  • 11月13日に世界一斉発売されるニューアルバム『メイド・イン・ザ・A.M.』
  • 4人体制となったワン・ダイレクション
  • サポートアクトとして『Apple Music Festival』に初出演したリトル・ミックス
  • リトル・ミックスのニューアルバム『ゲット・ウィアード』(11月6日発売)
  • リトル・ミックス

オリコントピックス