• ホーム
  • 音楽
  • あ〜ちゃん「幸せ」ファンの“Perfume愛”に号泣

あ〜ちゃん「幸せ」ファンの“Perfume愛”に号泣

 人気テクノポップユニット・Perfumeが23日、東京・日本武道館で『第3回Perfume ダンスコンテスト〜魅せよ、武道館!〜』を開催した。イベント後にはテレビ朝日系特番『ミュージックステーション ウルトラFES』の中継が入り、決勝に進出した27組とのコラボレーションで「ポリリズム」を熱演。地鳴りのような大歓声に包まれ、あ〜ちゃんは「皆さん、最高でした。幸せ。夢がかなった」と顔を覆って号泣し、場内は割れんばかりの拍手と幸福感に満ちあふれた。

【写真】その他の写真を見る


 メジャーデビュー10周年記念日の21日からスタートした計10日間イベント『Perfume Anniversary 10days 2015 PPPPPPPPPP』の3日目は、2年ぶり3回目となるダンスコンテスト。日本のほか、アメリカ、中国、香港、イギリス、スペインなど計17ヶ国・地域のファンが応募した。

 課題曲「Pick Me Up」のダンスのコピー精度の高さを競う「極(きわみ)部門」は14組、課題曲「パーフェクトスター・パーフェクトスタイル」でオリジナルの創作ダンスを披露する「創(そう)部門」は13組と、過去最多27組がこの日の決勝に進出。審査員はPerfumeのほか、演出・振付師のMIKIKO氏、クリエイティブディレクターの関和亮氏が担当し、音響と照明はPerfumeチームが務めるなかでファンが武道館のステージで踊った。

 極部門はかしゆかが「のっち担当の方(男性)がクセをつかんでいてのっちよりのっち」と絶賛した「不自然ガールズ」、創部門はPerfumeになりたくて女装を始め、昨年同様、自作のかしゆか&のっち人形を引き連れて踊った「そうでない人ユキジ」がグランプリを受賞。今回から新設された16歳未満を対象にしたUnder 16グランプリには13歳・12歳・7歳の姉妹「H4 sisters」が選ばれ、審査員特別賞は米国ミシガン州から来日した「3・1・ニコル」、3回目の応募で初の決勝進出となった女性10人組「DREAM☆GIRLS」の2組、観客賞は「ノイタミナ」に贈られた。

 イベント後、この日司会を務めたサバンナ高橋茂雄ハリセンボン近藤春菜箕輪はるかとともに、Mステ中継本番まで10分以上ステージ上でファンとコミュニケーション。Perfumeの一つ前の出番だった森山直太朗が「さくら(独唱)」を熱唱する姿がスクリーンに映し出されると、武道館は手拍子とともに大合唱となり、その盛り上がりのまま本番を迎えた。

 スタジオのタモリが「武道館のお客さーん」と呼びかけると、「ウォー!」と降ってくるような大歓声に包まれ、ダンスコンテスト参加者とのコラボステージを披露したPerfumeは大感激。「中継なんて売れてる人みたい」と緊張していたあ〜ちゃんは「夢がかなった」と号泣し、コンテスト参加者に「すごいね、一緒にテレビ出たね」と涙すると、のっちは「タモリさんも武道館にいるみたいだって言ってたね」と盛り上がりを感謝し、かしゆかも「最高の日だ」と充実感をにじませていた。



関連写真

  • ダンスコンテスト出演者と『ミュージックステーション』生中継でコラボしたPerfume 撮影:柴田恵理
  • 笑顔でダンス審査員を務めたPerfume  撮影:上山陽介
  • 『第3回Perfume ダンスコンテスト』決勝には過去最多27組が進出 撮影:柴田恵理
  • 『第3回Perfume ダンスコンテスト』の「極部門」グランプリは不自然ガールズ 撮影:上山陽介
  • 『第3回Perfume ダンスコンテスト』の「極部門」グランプリはそうでない人ユキジ 撮影:上山陽介

オリコントピックス