• ホーム
  • 音楽
  • 『大阪ラフフェス!』が開幕! NMB48ら大阪アイドルが初日飾る

『大阪ラフフェス!』が開幕! NMB48ら大阪アイドルが初日飾る

 アイドルのパフォーマンス、お笑いライブなどのエンターテインメントの一大フェス『大阪ラフフェス! in 中之島6DAYS LIVE』が18日、大阪中央公会堂で開催され、アイドルグループ・NMB48らが「大阪アイドルフェスティバル」と題して、初日を飾った。

【写真】その他の写真を見る


 同イベントは、大阪のポテンシャルとパワーを国内外にアピールする取り組みとしてスタートした「大阪都市魅力創造プロジェクト」の一環として開催。ライブにはそのほか、大阪☆春夏秋冬、Stereo Osaka、SO.ON PROJECT、つぼみ、DDプリンセス、ポンバシwktkメイツらが出演した。

 トップバッターを務めたポンバシwktkメイツが「『大阪アイドルフェスティバル』、盛り上がっていこうぜ〜!」と声を張り上げると、会場のボルテージは一気に上昇。吉本発のアイドルグループ・つぼみが“関西ノリ”全開の楽曲を披露すると、アイドルファンたちが一体となり、ステージに声援を送った。

 会場の熱気が高まったまま、トリにNMB48が登場。13thシングル「Must be now」のカップリング曲「片想いよりも思い出を…」などで観客を沸かせ、楽曲合間のMCでは「今さっき(ニュースを)観たら阪神が勝ってました〜! それが笑顔になることです。今年はセ・リーグ優勝です!」と、大阪の地ならではのトークで盛り上げていた。

 『大阪ラフフェス! in 中之島6DAYS LIVE』は、同日から23日まで同所にて開催。きょう19日上演の「岡村隆史のDANCE BOKAN」では、中学生だった岡村が在籍し、人気を集めたダンスチーム・ANGEL DUST BREAKERSがこの日限りで再結成し、29年ぶりに岡村とメンバーがダンスするスペシャルライブを行う。



関連写真

  • NMB48 (C)ORICON NewS inc.
  • NMB48 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス