2015年8月11日の主なエンタメニュース

 その日あった話題の芸能ニュースを映像でお伝えする『オリコン芸能ニュース』。本日は玉木宏、内田有紀、映画『スヌーピー』、染谷将太、『Highdol(ハイドル)』をピックアップ。

●玉木宏、苦手を告白「フラミンゴが大嫌い」
 俳優の玉木宏が11日、都内で行われた映画『ジュラシック・ワールド』大ヒット御礼イベントに日本語吹き替え版キャストとして出席。「たいていのことでは驚かない自信があるんですけどフラミンゴだけはダメ」と苦手意識を明かした。

●内田有紀、声優初挑戦に不安も「これでいいのかな」
 女優の内田有紀が11日、都内でマーベル・スタジオの新作映画『アントマン』(9月19日公開)の声優お披露目会に出席。今作で初めてアフレコに挑んだ内田は「もう一回やりたいくらいで不安になった」と本音を吐露した。

●映画『スヌーピー』吹き替えキャスト発表 C・ブラウンに鈴木福、ヒロインは芦田愛菜
 子役の鈴木福、芦田愛菜らが映画『I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE』(12月4日公開)の吹き替えキャストを務めることが10日、都内で行われたスヌーピー・バースデーイベントで発表された。スヌーピーの飼い主、チャーリー・ブラウンを鈴木、チャーリーの妹・サリーを小林星蘭、チャーリーが思いを寄せる転校生「赤毛の女の子」を芦田が務める。

●染谷将太、イッセー尾形“口撃”にあたふた「オオ…オーダーと…」
 俳優のイッセー尾形、染谷将太が10日、都内で行われた映画『先生と迷い猫』(10月10日公開)完成披露試写会に出席。本作が9年ぶりの映画主演となるイッセーは「最初のシーンが、染谷くんのペースで(進めていって)私が演じる校長先生のペースが崩されるという演技だった」と撮影を回顧。その後も染谷を何度も見つめ「でも、ホントに君にペースを乱されたんです」とイタズラっぽく“口撃”した。

●女子高生限定! アイドルコピーダンス日本一決定戦『Highdol(ハイドル)』開催
 女子高生による「アイドルコピーダンスコンテスト」の第1回大会『Highdol(ハイドル) 2015 〜夏休み〜 supported by 日テレ』が10日、東京・日本テレビの日テレホールで開催された。AKB48チーム8もゲストとして出場した大会で、全7組の中から優勝を果たしたのは、大阪スクールオブミュージック高等専修学校に通う「かほ」さん。唯一のソロながら、衣装の早替えやアイドルらしい動きで観客を盛り上げ、接戦を制した。

オリコントピックス