• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】シュガー・ベイブ名盤『SONGS』が21年ぶりTOP10

【オリコン】シュガー・ベイブ名盤『SONGS』が21年ぶりTOP10

 山下達郎大貫妙子らが在籍していた伝説のバンド・SUGAR BABE(シュガー・ベイブ/1973〜76年)が発表した唯一のアルバム『SONGS』(75年4月発売)の発売40周年を記念した『SONGS -40th Anniversary Ultimate Edition-』(8月5日発売)が、初週1.9万枚を売り上げ、6位に初登場した。同作のTOP10入りは、94年4月発売の再発盤が1994年4/25付で3位にランクインして以来、21年4ヶ月ぶりとなった。

 同作は、はっぴいえんど(大瀧詠一、細野晴臣、鈴木茂、松本隆)解散後の75年に大瀧詠一さん(故人)が設立した「ナイアガラ・レーベル」の第1弾作品。40周年記念盤は、『SONGS』の最新リマスター(ディスク1)、2015年最新リミックス(ディスク2)に加え、ボーナストラックが収録されている。



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


関連写真

  • シュガー・ベイブ(写真左から)山下達郎、大貫妙子、上原裕、村松邦男、寺尾次郎
  • シュガー・ベイブ『SONGS -40th Anniversary Ultimate Edition-』

オリコントピックス