SMAP新曲に川谷絵音・MIYAVI・LEO今井参加

 人気グループ・SMAPがCDデビュー記念日の9月9日に発売する55枚目のシングルのタイトルが「Otherside/愛が止まるまでは」に決定した。フジテレビ系『SMAP×SMAP』(毎週月曜 後10:00)のテーマソングに起用される「Otherside」の作詞はLEO今井、作曲はMIYAVIが担当。「愛が止まるまでは」の作詞作曲は、ゲスの極み乙女。とindigo la Endの両バンドでボーカルを務める川谷絵音が手がけた。

 LEO今井は、昨年発売されたSMAPのアルバム『Mr.S』収録曲「The Future」の作詞、MIYAVIはシングル「Top Of The World」の作曲を手がけているが、両者がタッグを組んだ楽曲は今回が初。MIYAVIとSMAPは、昨年9月放送の『SMAP×SMAP』や大みそかの『NHK紅白歌合戦』で共演したことも話題となったが、今月17日放送のスマスマでは最新の共演が披露される。

 川谷もアルバム『Mr.S』で「アマノジャク」「好きよ」の2曲を提供しているが、SMAPのシングル曲を書き下ろしたのは初となった。

 初回限定盤Aの付属DVDには「Otherside」、同BのDVDには「愛が止まるまでは」のミュージックビデオが収録される。




オリコントピックス