• ホーム
  • 映画
  • 劇場アニメ『屍者の帝国』声優発表 主人公は細谷佳正、ヒロインは花澤香菜

劇場アニメ『屍者の帝国』声優発表 主人公は細谷佳正、ヒロインは花澤香菜

 劇場アニメ『屍者の帝国』(10月2日公開)のメインキャストが16日、発表され、主人公ジョン・H・ワトソンは細谷佳正に決定した。ワトソンに付き添うパートナー、屍者フライデー役を村瀬歩、謎めいたヒロイン・ハダリー役を花澤香菜がそれぞれ演じる。そのほか、三木眞一郎山下大輝楠大典大塚明夫菅生隆之も出演する。

【写真】その他の写真を見る


 ワトソン役の細谷は、アニメの世界観について「屍者を労働力として再利用するのが当たり前になっている世の中で、人格のないロボットのような存在として屍者が登場します」といい、自身の役柄を「親友の魂と人格を取り戻すため『ヴィクターの手記』を探す旅に出るが、その中で自分のなそうとしている事に対して葛藤しながら進んでいくキャラクター」と説明。「ぜひ、劇場に足を運んでください」とメッセージを寄せた。

 34歳で亡くなった伊藤計劃氏の小説を劇場アニメ化する「Project Itoh」。『劇場版PSYCHO-PASS サイコパス』に続く、ノイタミナムービー第2弾として位置づけられるもので、『屍者の帝国』のほか、『虐殺器官』(11月13日)、『ハーモニー』(12月4日)の公開も控えている。

 また、3作品すべての主題歌を、EGOISTが担当することも決定。劇場版『サイコパス』から引き続き、ノイタミナムービーに色を添える。タイトルはそれぞれ「Door」(屍者の帝国)、「リローデッド」(虐殺器官)、「Ghost of a smile」(ハーモニー)となる。

 今週からノイタミナと連動し、3週連続で3作品のキャスト情報を解禁していく。

■『屍者の帝国』キャストと配役

ジョン・H・ワトソン…細谷佳正
フライデー…村瀬歩
フレデリック・バーナビー…楠大典
アレクセイ・カラマーゾフ…三木眞一郎
ニコライ・クラソートキン…山下大輝
ハダリー・リリス:…花澤香菜
M…大塚明夫
ザ・ワン…菅生隆之



関連写真

  • 劇場アニメ化される『屍者の帝国』のイメージビジュアル(C)Project Itoh & Toh EnJoe / THE EMPIRE OF CORPSE
  • 主人公のジョン・H・ワトソン(CV:細谷佳正)(C)Project Itoh & Toh EnJoe / THE EMPIRE OF CORPSE
  • 主人公のパートナーのフライデー(CV:村瀬歩)(C)Project Itoh & Toh EnJoe / THE EMPIRE OF CORPSE
  • フレデリック・バーナビー(CV:楠大典)(C)Project Itoh & Toh EnJoe / THE EMPIRE OF CORPSE
  • アレクセイ・カラマーゾフ(CV:三木眞一郎)(C)Project Itoh & Toh EnJoe / THE EMPIRE OF CORPSE
  • ニコライ・クラソートキン(CV:山下大輝)(C)Project Itoh & Toh EnJoe / THE EMPIRE OF CORPSE
  • ハダリー・リリス(CV:花澤香菜)(C)Project Itoh & Toh EnJoe / THE EMPIRE OF CORPSE
  • M(CV・大塚明夫)(C)Project Itoh & Toh EnJoe / THE EMPIRE OF CORPSE

オリコントピックス