• ホーム
  • 芸能
  • 朝日新聞社、甲子園100年記念でCM 女子高生が“野球ダンス”披露

朝日新聞社、甲子園100年記念でCM 女子高生が“野球ダンス”披露

 夏の甲子園『全国高校野球選手権大会』が100年の節目を迎えるのを記念し、主催する朝日新聞社がCM「ダンス編」を制作。今月中旬から全国で放送開始する。

【写真】その他の写真を見る


 CMには『日本高校ダンス部選手権』全国大会(夏の大会)のビッグクラス(10人以上の編成)で2011〜13年、史上初の3連覇を達成した大阪・同志社香里高校ダンス部を起用。ダンス&ボーカルユニット・Dream5が歌う大会歌「栄冠は君に輝く」にのって、野球がモチーフのダンスを披露する。

 制服の背番号は「19」で統一。同社によると、ベンチ入りできない「19」人目のメンバー、さらに甲子園に「19(行く)」の意味を込め、高校野球の魅力をアピールする。

 CMは15秒、30秒、60秒の3パターン。

関連写真

  • 女子高生がダンスで高校球児を応援 (C)朝日新聞社
  • CM撮影の模様(C)朝日新聞社
  • CM撮影の模様(C)朝日新聞社
  • CM撮影の模様(C)朝日新聞社

オリコントピックス