• ホーム
  • 音楽
  • 金爆、沖縄公演が台風で延期 樽美酒は全裸披露し「少しでも笑顔に」

金爆、沖縄公演が台風で延期 樽美酒は全裸披露し「少しでも笑顔に」

 人気エアバンド・ゴールデンボンバーが、7月10日と11日に沖縄コンベンションセンター展示棟で開催する予定だった全国ツアー『歌広、金爆やめるってよ』の沖縄公演延期を発表した。公式サイトでは台風9号、10号、11号の接近による影響と説明している。

 サイトでは“トリプル台風”の接近により「沖縄県内への影響に伴い機材を運搬するトラックを乗せる為のフェリーが、公演可能な運行スケジュール内、全て欠航する事が各フェリー会社より7月7日に発表されましたことにより、公演の実施が不可能となってしましました」と説明。「沖縄公演に参加する予定の皆様の安全と交通面を考え残念ながら沖縄公演の開催を延期する事に決定致しました」と理解を求めた。

 ボーカルの鬼龍院翔は自身のブログで「取り急ぎのお知らせですみません、楽しみにしていた皆様すみません。とても残念ですが、みんなが安全に見に来てもらえるライブを行いたいと思います。沖縄でライブを出来るのを楽しみにしています」と謝罪。樽美酒研二は「ゴールデンボンバーは必ず沖縄に戻ってきますから絶対待ってて下さいねッ!! 沖縄の皆さんに少しでも笑顔になってもらう為に。。」と、全裸の写真を添え呼びかけた。

 なお、振替公演の日程は現在調整中とのことで、チケットの払い戻しも受け付けるとのこと。詳細は追ってアナウンスされる。



オリコントピックス