• ホーム
  • 音楽
  • 【第7回AKB総選挙】33位〜48位「ネクストガールズ」決定 各メンバーコメント一覧

【第7回AKB総選挙】33位〜48位「ネクストガールズ」決定 各メンバーコメント一覧

■『第7回AKB48選抜総選挙』開票(6月6日、福岡 ヤフオク!ドーム)
33位から48位までの「ネクストガールズ」は以下のとおり。

順位 得票数 名前 (所属・チーム)

33位 22,146票 穴井千尋 (HKT48 Team H)
「33位、本当にありがとうございます。目標は達成できなかったんですけど、33位が真ん中ってさっき気づいてびっくりしています。ファンの皆さんが団結してくれて、今真ん中にいられるので本当に感謝しています。HKT(48)では頼もしいキャプテンではないですが、こんなにすてきな場所に連れてきてくれてうれしい。HKTで絶対必要な存在にできるようになりたい。本当に応援してくださってありがとうございました」

34位 21,577票 白間美瑠 (NMB48 Team M / AKB48 Team A 兼任)
「最初の速報で入ることができなくて不安だったけど、ファンの皆さんが勇気づけてくれたおかげで1日1日頑張ることが出来ました。皆さんはすてきでかっこいいです。これからも前しかみないので応援よろしくお願いします。うれしろまです!」

35位 21,388票 藤江 れいな (NMB48 Team M)
「移籍して1年、そしてキャプテンになった年だったので今年の総選挙は大事でした。速報は圏外だったので不安でしたが、最高のプレゼントを頂けて本当にすごく幸せです。ここからの景色はすごくすてきでうれしいです。
 ここで、秋元(康)先生にお願いがあります。チームMにオリジナル公演をさせてください。自分のポジションをもらえるのはうれしいし、モチベーションもあがるので、どうか検討をよろしくお願いします」

36位 21,135票 上西恵 (NMB48 Team N)
「私は去年58位でランクインさせてもらえて悔しい気持ちがあったけど、スピーチで悔しいと言えませんでした。今年はアンダーガールズ入りを目指していたので、悔しさも確かにあります。でも、こんなに順位も伸びて、票数もこんなにアップしました。総選挙に熱い思いもあって、皆さんと本気になっていました。だからこそ悔しい気持ちもあるけど、清々しい気持ちもあります。これは皆さんにいただいたチャンス。生かせるのは私次第。チャンスを絶対に生かしたい。本当に本当に、す¥てきな順位をありがとうございました!」

37位 20,936票 坂口 理子 (HKT48 Team H)
「去年は60位にランクインして、初めて経験する仕事が増えました。でも選抜メンバーに入ることができなくて、ファンに「悔しかったね」と言ってくれました。たくさんのうれしい出来事は「次も頑張ろう」って言ってくれることが本当にうれしいです。皆さんにたくさんの笑顔を届けられるように大人の色気を放出しつつ頑張りたいです」

38位 20,590票 二村春香 (SKE48 Team S)
「ファンの方、自分の友達も投票してくれたり、すごくうれしい38位です。今年はもっともっと魅力的な女性になっていきたい。本当にありがとうございました」

39位 20,437票 内山奈月 (AKB48 Team B)
「今回の総選挙を通して人に恵まれていると感じました。ファンの方は家族のように温かくて大好きで、メンバーや友達、家族に本当にありがとうと言いたい。私も自分に票を入れて、票数は秘密なんですけど(笑)。だからこそ票の重さをすごくしみています。本当に本当に幸せです」

40位 20,354票 矢倉楓子 (NMB48 Team M)
「私には目標があります。NMB(48)のてっぺんをとることです。さや姉(山本彩)さんやみるきー(渡辺美優紀)さんもいるけど矢倉楓子もいるよねって言われるように、てっぺんの階段を一段上がっていきたい。もっと熱くNMBを盛り上げていきましょう!本当にありがとうございました。
 大きな夢があって、大きな家を家族のために建てること。そのためにはNMBはAKBさんくらい国民的なグループになりたい。(司会の徳光和夫に広さを聞かれ)家は100坪ですね。頑張ります!」

41位 19,921票 多田愛佳 (HKT48 Team KIV)
「総選挙では全部ランクインしていたけど、今年の速報では圏外で、圏外のつらい気持ちを味わった。絶対に圏内に入りたいと思っていたので、こういう結果を残せてうれしい。ファンの方がチラシを配ってくれて、本当に勇気づけてもらえた。福岡では一人暮らしをしているので、きょうの朝、トイレを掃除して神様お願いしますとしてきたので、ランクインできたのかな」

42位 19,739票 岡田栞奈 (HKT48 Team KIV)
「44位を目標に掲げていたのですが超えて本当にうれしいです。皆さんから頂いた1票に託された思いを、1年間通してお返しすることを誓います。皆さんのことが、ばい好いとっちゃ〜!」

43位 19,401票 森保まどか (HKT48 Team KIV)
「去年よりランクダウンしてしまった。自分の不甲斐なさを1年間考えて来年の総選挙ではもっと後のほうで名前を呼ばれるようにしたいです。きょうは笑顔でいるって約束したので、楽屋で泣きます。(それは悔し涙?)そうですね」

44位 18,392票 向井地美音 (AKB48 Team K)
「すてきな場所に連れてきた皆さんありがとうございます。きのうは私のAKBデビュー記念日だったんですけど、いまこうしてドームで立たせてもらえているのは、10年間やってきてくれた先輩やファンの方のおかげ。私は何もできないけど、AKBへの愛は本当に負けない。ヤングメンバーの先頭をいくのが私の夢なので、これからもよろしくお願いします。(この景色は)最高です!」

45位 18,245票 宮前杏実 (SKE48 Team S)
「びっくりして、感動して涙が…めちゃくちゃうれしいです!私には目標は一つあります。もう一度SKE(48)のセンターに戻りたい。これからも精進して頑張っていきたいと思います。SKEと宮前杏実の応援よろしくお願いします」

46位 18,085票 神志那結衣 (HKT48 Team H)
「投票してくれた皆さん、ありがとうございます…。顔大丈夫ですか…? 今年で総選挙は3回目なんですけど、いままでランクインしたことなくて、去年はいつのまにか隣の列みんないなくて、私一人だけ取り残されて、すごい悔しかった。今年は本当にファンの方が頑張ってくれてすてきな順位をいただけて、本当にありがとうございました。応援よろしくお願いします…! 獲ったど〜!」

47位 18,048票 田野優花 (AKB48 Team K)
「ランクは下がってしまったけど、ファンの皆さんの愛を確実に受け取っています。びっくりしているのが姉妹グループの勢い。自分はグループのために何ができるのか考えて頑張っていきたい。ここ最近勝負と言われている年。ヤングメンバーだけで活動するときが多いので、そこでちゃんと結果を残したい」

48位 18,021票 木本花音 (SKE48 Team E)
「私は約1年間HKTと兼任させていただいてて、SKEと全然違って活動が新鮮なことばかりだった。学んだことはたくさんある。これからはSKEでHKTで学んだことを生かして、いい意味でSKEの当たり前だったことをぶっ壊していけたらいい。SKEはまだまだこれからだと思う。新しい風を吹き込んでいけたらいいなと思います」

第33位 穴井千尋 22,146票 (HKT48 Team H)
第34位 白間美瑠 21,577票 (NMB48 Team M / AKB48 Team A兼任)
第35位 藤江れいな 21,388票 (NMB48 Team M)
第36位 上西恵 21,135票 (NMB48 Team N)
第37位 坂口理子 20,936票 (HKT48 Team H)
第38位 二村春香 20,590票 (SKE48 Team S)
第39位 内山奈月 20,437票 (AKB48 Team B)
第40位 矢倉楓子 20,354票 (NMB48 Team M)
第41位 多田愛佳 19,921票 (HKT48 Team KIV)
第42位 岡田栞奈 19,739票 (HKT48 Team KIV)
第43位 森保まどか 19,401票 (HKT48 Team KIV)
第44位 向井地美音 18,392票 (AKB48 Team K)
第45位 宮前杏実 18,245票 (SKE48 Team S)
第46位 神志那結衣 18,085票 (HKT48 Team H)
第47位 田野優花 18,048票 (AKB48 Team K)
第48位 木本花音 18,021票 (SKE48 Team E)



関連写真

  • 33位から48位までの「ネクストガールズ」(C)AKS
  • 33位を獲得したHKT48・穴井千尋 (C)AKS
  • 『第7回AKB48選抜総選挙』の模様 (C)AKS

オリコントピックス