• ホーム
  • 音楽
  • “新生”モー娘。全国ツアー完走 新体制の不安払拭

“新生”モー娘。全国ツアー完走 新体制の不安払拭

 昨年11月にリーダーの道重さゆみが卒業した“新生”モーニング娘。’15が27日、東京・日本武道館で全国ツアーのファイナルを迎えた。譜久村聖が9代目リーダーとなり、12期メンバー4人が加わった13人体制初のツアーを無事に完走すると、メンバーたちはステージ上で感無量の表情を浮かべた。

【写真】その他の写真を見る


 1曲目から4月15日にリリースされた新曲「青春小僧が泣いている」でフォーメーションダンスを披露すると、会場のボルテージは一気に最高潮に。サブリーダーの生田衣梨奈が熱狂するファンに向けて「皆さん、声出す準備はできてますかー!?」と呼びかけると、会場はさらに沸いた。

 アンコールのMCでリーダーの譜久村は「この日本武道館のステージ。私たちにはまだ早いんじゃないかなという不安があった」と告白。エースとして牽引している鞘師里保も「正直、13人体制になってから自分たちはモーニング娘。という名前に負けてるんじゃないかなとか、ツアーにも誰も来てくれないんじゃないかって思ったりした」と本音を漏らした。

 それでも客席を埋め尽くしたファンから大声援が送られると、鞘師は「新しくスタートを切った私たちにたくさんファンの方がついてきてくださって、支えてくださった」と感無量の様子で「このツアーをやっていくなかで自信もついて、13人の新しい形を皆さんに見せられることができました!」と満面の笑みを浮かべた。

 初の全国ツアーを経験した12期生の羽賀朱音も「きょう加入しては初めての武道館でパフォーマンスができて楽しかったです」と大興奮。牧野真莉愛は「モーニング娘。の一員になれたことがうれしい」と喜びを爆発させた。

 3月より13会場32公演で約5万人を動員した同ツアー。この日のライブでは、「Help me!!」「わがまま 気のまま 愛のジョーク」などアンコールを含む全27曲を熱唱した。



関連写真

  • フォーメーションダンスで会場を沸かせた“新生”モーニング娘。’15
  • “新生”モーニング娘。’15全国ツアーのファイナルの模様
  • “新生”モーニング娘。’15全国ツアーのファイナルの模様
  • “新生”モーニング娘。’15全国ツアーのファイナルの模様
  • “新生”モーニング娘。’15全国ツアーのファイナルの模様
  • “新生”モーニング娘。’15全国ツアーのファイナルの模様
  • “新生”モーニング娘。’15全国ツアーのファイナルの模様
  • “新生”モーニング娘。’15全国ツアーのファイナルの模様
  • “新生”モーニング娘。’15全国ツアーのファイナルの模様
  • “新生”モーニング娘。’15全国ツアーのファイナルの模様
  • “新生”モーニング娘。’15全国ツアーのファイナルの模様
  • “新生”モーニング娘。’15全国ツアーのファイナルの模様

オリコントピックス