篠原信一が“巨人”姿で新宿に登場

 柔道家でタレントの篠原信一が17日、東京・新宿で行われた『進撃の巨人×セブン-イレブン』発表会に“巨人”の姿で登場し、約200人が集まったイベントを沸かせた。

 ぶっつけ本番のアドリブで「うおおおおおお、食べちゃうぞ!」と見事に巨人役を演じた篠原に、声優の梶裕貴は「アニメの中では巨人の声を加工したりするのですが、篠原さんは加工なしでアニメの巨人そのままの声を再現していて驚きました」とコメント。

 篠原の“勇姿”に、会場に入り切らない約2000人のファンからは大きな歓声が上がっていた。

 囲み取材で「これからは巨人としてやっていきたい」と決意を語った篠原だったが、「娘に見せたいか」を問われると、「喜ぶと思うが、見せるのはちょっと恥ずかしい」と腰が引けていた。

 イベントにはそのほか、声優の石川由依が出席した。



オリコントピックス