• ホーム
  • 芸能
  • “ガチオタ”市川紗椰、理想の結婚相手は「ケンシロウ」

“ガチオタ”市川紗椰、理想の結婚相手は「ケンシロウ」

 モデルの市川紗椰(28)が17日、都内で写真集『夜が明けたら』(イーネット・フロンティア)発売記念イベント前に取材に応じた。鉄道のほか、音楽、アニメ、ガンプラなどの“ガチオタ”として注目を集める市川は、理想の結婚相手を聞かれ「(『北斗の拳』の)ケンシロウ! 強いから」と目を輝かせた。

【写真】その他の写真を見る


 続けて「『俺物語!!』の(剛田)猛男もいいなぁ」とアニメキャラでタイプを告白。実際の男性のタイプも「身長が高くて、ガタイが大きい人がいい」といい、理想のデートを「ガード下の飲み屋を5、6軒はしごしたい」と明かした。

 市川は、日米のハーフのバイリンガルで、米コロンビア大を休学し、早稲田大政治経済学部を卒業。テレビ朝日系『タモリ倶楽部』に鉄道ファンとして出演するなど、「美人なのにオタク」として話題を呼んでいる。

 この日も“鉄オタ”として「熊本県に0番線ホームを見に行きたい」と話すなど、鉄道トークを展開。鉄道好きになったきっかけを「私が知りたいです」と自問し、「子どもの頃から気付いたときに惹かれていた」と笑顔。

 イベントには『スター・ウォーズ』に登場するキャラクターの人形を持参しており、「ボディーガードです。最近入手したので連れてきました」と不思議な一面を見せていた。



関連写真

  • 理想の結婚相手を明かした市川紗椰 (C)ORICON NewS inc.
  • 写真集『夜が明けたら』(イーネット・フロンティア)発売記念イベントに出席した市川紗椰 (C)ORICON NewS inc.
  • 写真集『夜が明けたら』(イーネット・フロンティア)発売記念イベントに出席した市川紗椰 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス