• ホーム
  • 芸能
  • アニメ『ワンパンマン』追加発表キャストに梶裕貴&悠木碧

アニメ『ワンパンマン』追加発表キャストに梶裕貴&悠木碧

 テレビアニメ化される『ワンパンマン』(原作:ONE、作画:村田雄介)の声優が追加発表された。既報のサイタマ役の古川慎、ジェノス役の石川界人に加え、サイタマを執拗に追い続ける自称「最強の忍者」、音速のソニック役に梶裕貴、超自然的な攻撃で怪人を倒すエスパー、戦慄のタツマキ役に悠木碧が起用された。

【写真】その他の写真を見る


 原作は、自主制作のWEB漫画から人気に火がつき、商業リメイク版が『となりのヤングジャンプ』(集英社)に連載中のギャグ&バトル漫画。趣味でヒーローを始めた男、サイタマは3年間の特訓により、どんな強敵が相手でもワンパンチで倒せるほど強くなってしまった。「圧倒的な力ってのは、つまらないもんだ」と、情熱と毛髪を失った平熱系最強ヒーローの前に、今日も新たな敵が現れる。今日こそ本気が出せるのか!?

 ソニック役に決まった梶は「原作を読ませていただきましたが、個性的なセンスで繰り広げられる展開がとても面白く、ページを捲る手が止まりませんでした。カッコいいはずなのに、どこか残念…、そんなソニックを演じられることになって、今から収録が楽しみで仕方ありません」。タツマキ役の悠木は「アニメ化情報を目にした時からすっごく楽しみだったので、まさか自分も関われちゃうなんて、本当にうれしかったです!」と、それぞれコメントを寄せている。

■TVアニメ『ワンパンマン』公式サイト
http://onepunchman-anime.net/



関連写真

  • 制作進行中のアニメ『ワンパンマン』音速のソニック(左)に梶裕貴、戦慄のタツマキ(右)に悠木碧が決定
  • 制作進行中のアニメ『ワンパンマン』ティザービジュアル
  • 制作進行中のアニメ『ワンパンマン』音速のソニック(CV:梶裕貴)
  • 制作進行中のアニメ『ワンパンマン』戦慄のタツマキ(CV:悠木碧)

オリコントピックス