• ホーム
  • 音楽
  • SCANDAL、7年ぶりパリ公演「トレビアン!」 海外公演幕開け

SCANDAL、7年ぶりパリ公演「トレビアン!」 海外公演幕開け

 4人組ガールズバンド・SCANDALが25日(日本時間26日)、フランス・パリでワールドツアー『HELLO WORLD』の海外公演をスタートさせ、1500人の現地ファンを熱狂させた。

 国内31公演を経て、ついに海外公演が幕を開けた。初日はインディーズ時代に出演した2008年7月の『JAPAN EXPO』以来、約7年ぶりとなるパリ公演。心待ちにしていた1500人の観客にニューアルバム『HELLO WORLD』収録曲や海外人気の高い楽曲を中心に全17曲を披露。メジャーデビュー曲「DOLL」(08年10月発売)では、「トレビアン!」の歓声が飛び交った。

 続くイギリス・ロンドン公演は、Zebrahead、KISSら多くのロックスターが立ったO2アカデミー・イズリントンで行われ、1000枚のチケットが完売する盛況ぶり。今後もドイツ・エッセン、台湾、シンガポール、アメリカのシカゴ・ロサンゼルス・アナハイム、メキシコと続き、5月29日の香港公演まで計8ヶ国・地域の10都市を訪れ、計1万5000人の動員を予定している。



関連写真

  • ワールドツアーの国内公演を経て、仏パリから海外公演をスタートさせたSCANDAL
  • SCANDALのHARUNA(Vo&G)
  • 海外公演も大盛況のSCANDAL

オリコントピックス