• ホーム
  • 芸能
  • ホルモン、ナヲ妊活のためライブ活動休止へ

ホルモン、ナヲ妊活のためライブ活動休止へ

 ロックバンド・マキシマム ザ ホルモンのドラマー・ナヲ(39)が妊活に入るため、5月末からバンドのライブ活動を一時休止することが6日、わかった。これに伴い、活動休止前に全国6ヶ所を回る対バンツアー“『封印』〜それでは皆さんマタニティ〜”の開催も発表された。バンド活動は引き続き行い、ライブのみ休止する。

 公式サイトで公開されたメッセージによると、2010年5月に第1子の女児を出産しているナヲは、自身が3人姉弟だった幼少期を振り返り、結婚時に子供は3人は欲しかったと考えていたことを回想。しかし、自分が妊娠するとバンドのライブができなくなることから、子どもとバンド活動の間で何度も葛藤を繰り返してきたことを告白した。

 ほかのメンバーに2人目、3人目と子供が誕生していくことをうらやましく思っていたというナヲは、あと9ヶ月で迎える40歳を前に、妊活とライブ活動の休止を決断。不安な気持ちを抱えながらも、妊活に挑戦することを決意し、その区切りとして対バンツアーを開催する。

 ライブ活動休止前のツアーとあって、対バン相手は10-FEETやlocofrankらホルモンと昔からなじみのあるバンドばかり。さらに、1stアルバム『耳囓る』の廃盤が発表され、“廃盤メモリアルキャンペーン”と銘打ち、公式サイトでは特別デザインの“耳噛じるTシャツ”が3月9日まで期間限定販売される。

 ナヲのメッセージ全文は公式サイトで全文公開されている。
http://www.55mth.com/

■『封印』〜それでは皆さんマタニティ〜
4月23日(木):北海道・Zepp Sapporo w/10-FEET
5月8日(金):愛知・名古屋DIAMOND HALL w/ THE BOOGIE JACK
5月13日(水):東京・豊洲PIT w/ SHACHI
5月19日(火):福岡・Zepp Fukuoka  w/PAN
5月25日(月):大阪・なんばHatch w/locofrank
5月27日(水):東京・新木場 STUDIO COAST w/ピンクリボン軍



オリコントピックス