• ホーム
  • 音楽
  • 長友佑都、清水翔太「HOME」をアカペラ歌唱

長友佑都、清水翔太「HOME」をアカペラ歌唱

 シンガー・ソングライター清水翔太(25)初のベストアルバム『ALL SINGLES BEST』(25日発売)のスポットCMに、サッカー日本代表DF長友佑都選手(28)が出演していることが明らかになった。イタリアで行われた撮影では、長友選手が清水のデビュー曲「HOME」をアカペラで歌唱した。

【写真】その他の写真を見る


 かねてから親交の深い2人は「相手の頑張っている姿を見ながらお互いを高めていくような関係」(清水)。今回のコラボは清水が依頼し実現したもので、長友選手が「HOME」を歌う希少な映像となっている。

 長友選手は同曲について「15歳のとき地元(愛媛)を離れて福岡に行き、東京に行き、プロになってイタリアに行って、自分の地元“HOME”を思い出すということがたくさんあって。『HOME』を聴いたときに、自分が今まで作り上げてきたものだったり、友達だったり、家族だったり、すべてが走馬灯のように蘇ってくるすばらしい楽曲」と話している。

 ベスト盤には同曲のほかにも「君が好き」「366日」「DREAM」、さらに未発売の「春風」などを収録。長友選手は「人の心にストレートに入ってくるような彼のすばらしい楽曲を、たくさんの人に聴いてもらいたい」とアピールした。



関連写真

  • サッカー日本代表・長友佑都選手(左)が清水翔太のスポットCMに友情出演
  • 清水翔太初のベストアルバム『ALL SINGLES BEST』初回限定盤
  • 清水翔太初のベストアルバム『ALL SINGLES BEST』通常盤
  • 初のベストアルバム『ALL SINGLES BEST』をリリースする清水翔太

オリコントピックス