• ホーム
  • 音楽
  • 【年間音楽ソフト市場(2)】エイベックスがメーカー別V3 ランティスも躍進

【年間音楽ソフト市場(2)】エイベックスがメーカー別V3 ランティスも躍進

 オリコンは15日、2014年度の音楽ソフトの売り上げをまとめた『年間マーケットレポート』を発表。「メーカー別シェア」ではエイベックス・グループ・ホールディングスが総売上額491.9億円(シェア17.1%)で3年連続首位に立った。

 1位エイベックス、2位ソニー・ミュージックエンタテインメント(シェア13.9%)、3位ユニバーサルミュージック(同12.2%)と上位3社の顔ぶれは変わらず。ジェイ・ストームは大黒柱のに加え、関ジャニ∞が移籍で加わったことで売上規模が1.5倍に拡大し、前年6位→4位(同7.0%)に浮上した。

 ランティスも売上額が前年比1.4倍の73.9億円と伸長し、前年14位→9位に浮上しTOP10入り。人気が拡大しているスクールアイドルプロジェクト『ラブライブ!』関連のオーディオ、音楽映像商品の好調な売上が寄与した。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。

オリコンランキング

オリコン・ランキング一覧


オリコントピックス