• ホーム
  • 音楽
  • 石鹸屋、ボーカル厚志&ベースBOSSの2人脱退 3・7に現体制ラストライブ

石鹸屋、ボーカル厚志&ベースBOSSの2人脱退 3・7に現体制ラストライブ

 4人組ロックバンド・石鹸屋は14日、ボーカル・厚志とベース・BOSSの2人が脱退することを発表した。

 2人の脱退の理由について公式サイトでは「レコーディングやライブを重ねるうちに、音楽性の違いが生じ始め、厚志、BOSSより脱退の意向があり今回の決断に至りました」と説明。「hellnian、秀三、厚志、BOSSの4人での活動を期待していた皆様には、このような形となり大変申し訳ありません」とメンバー4人連名でファンに詫びた。

 脱退する2人が「約10年間、あっという間だったけど本当にどれも強烈な思い出として、残っています。最後に、一発、赤坂BLITZで騒ごう」(厚志)、「3月7日、赤坂で皆ともうひと騒ぎできるのを楽しみにしています!」(BOSS)と呼びかける一方、リーダーのhellnian(Dr)は「気持ちの整理はついていません。つけるべきものでも無いと思っています」、厚志の兄・秀三(G)も「非常に残念で悲しいです」と複雑な心境をのぞかせている。

 現メンバーでは最後のライブ『石鹸屋 LIVE DOJO 2015 落ちない、溶けない、泡立たない。』を3月7日に東京・赤坂BLITZで開催。きょう午後9時からHP抽選先行受付がスタートする。

 石鹸屋は2005年4月から同人サークルとして活動を始め、東方Projectの楽曲アレンジやオリジナル楽曲を発表。10年10月にメジャーデビューし、13年7月には東京・渋谷公会堂でのワンマンライブを成功させている。



オリコントピックス