• ホーム
  • 音楽
  • セカオワDJ LOVE、インフルで『Mステ』欠席 3人でアコースティック編成に

セカオワDJ LOVE、インフルで『Mステ』欠席 3人でアコースティック編成に

 4人組バンド・SEKAI NO OWARIDJ LOVEが26日、インフルエンザのため、出演予定だった本日放送の『ミュージックステーションスーパーライブ2014』を欠席することがわかった。バンドの公式サイトとツイッターアカウントで発表された。

 きょう午後4時37分に公式アカウントが「本日のMステスーパーライブは、DJ LOVEがインフルエンザのため欠席します」と告知。番組にはボーカルのFukase、ギターのNakajin、ピアノのSaoriの3人で出演し、事前に発表されている「Dragon Night」を「3人でのアコースティックバージョンでのパフォーマンスとなります」と報告した。

 Saoriはツイッターで「アコースティック編成のアレンジは、さっき考えました。急だけど、思い出のMステになるように頑張ります」と、急きょの事態にも前向きに対応することを明かし、Nakajinも「3人になる僕らを出させて頂き、感謝です。がんばります!」とつぶやいた。



オリコントピックス