• ホーム
  • 音楽
  • 「ももクロ vs KISS」コラボ曲名決定 KISS歌唱バージョンも収録

「ももクロ vs KISS」コラボ曲名決定 KISS歌唱バージョンも収録

 人気アイドルグループ・ももいろクローバーZと米ロックバンド・KISSとのコラボレーションシングルのタイトルが「夢の浮世に咲いてみな」(来年1月28日発売)に決まり、アーティスト写真が公開された。

 「ももいろクローバーZ vs KISS」名義で発売されるシングルは、「ももクロ盤(CD+Blu-ray)」「KISS盤(CDのみ)」の2形態。表題曲は、ももいろクローバーZが歌い、KISSが作曲・演奏・コーラスを担当。作詞は「サラバ、愛しき悲しみたちよ」を手がけた岩里祐穂が書き下ろした。

 KISS盤にはこのほか、表題曲をベースにして制作された「SAMURAI SON」が収録される。「夢の浮世に咲いてみな」と同じメロディーラインで、ポール・スタンレー(G&Vo)が作詞を手がけた「SAMURAI〜」はKISSが歌唱、ももいろクローバーZがコーラスを担当しており、表題曲の“逆バージョン”ともいえる楽曲となった。

 なお、ももクロはKISSの40周年記念ツアーのファイナル、来年3月3日の東京ドーム公演に特別参戦することも決まっている。



関連写真

  • 浮世絵「富嶽三十六景」風の新アーティスト写真公開
  • ももいろクローバーZ vs KISS

オリコントピックス