• ホーム
  • 音楽
  • チームしゃちほこ、新曲は7777枚&会場限定 等身大の受験ソング

チームしゃちほこ、新曲は7777枚&会場限定 等身大の受験ソング

 10月31日に“名古屋メジャーデビュー”を果たした、ももクロ三姉妹の末っ子グループ・チームしゃちほこが、ニューシングル「乙女受験戦争」を24日から緊急発売することが決まった。同曲は、今月24日にZepp DiverCityで行われるワーナーミュージックのイベントを皮切りにした会場限定発売。さらに7777枚の数量限定とあり、争奪戦必至となりそうだ。

【写真】その他の写真を見る


 チームしゃちほこは、メジャーデビューシングル「ザ・スターダストボウリング」(オリコン最高位17位)のリリースに合わせて課せられた「10冠」(対象CD店での週間1位獲得など)の試練を乗り越え、今月30日に地元・名古屋クラブクアトロで『初ワンマンライブ(決)〜君への想い時期尚早〜』を開催することが決定。一般発売開始わずか1分でチケットが完売し、収容人数500人に対して先行応募数は4000人を超えた。

 新曲「乙女受験戦争」は、メンバー6人中5人が中学3年生で受験を目前に控える彼女たちが歌う等身大の受験ソング。ラグビーのニュージーランド代表が国際試合前に披露する民族舞踊「ハカ」さながらのイントロから始まり、ダブステップあり、訓練(?)ありの壮大な楽曲に。カップリングにはキラキラ感満載の「もーちょっと走れ!!!」を収録した。

 イベント・ライブ会場のみで販売される同シングルは7777枚の数量限定。それぞれシリアル番号が刻まれた仕様の中には、メンバーそれぞれが自分のカラーでペイント(落書き)を施したジャケットもランダムで混入。ペイント仕様は約777枚用意されている。

 同シングルは、12月24日の『unBORDE X’mas PARTY』(東京・Zepp DiverCity)、12月28日の『前々夜祭』(HMV栄店)、12月30日の『初ワンマンライブ(決)』(名古屋クラブクアトロ)、1月5・6日の『スタダ芸能3部祭り 2013』(東京・新木場STUDIO COAST)の5日間限定で発売。PCおよびモバイル配信は本日からスタートした。



関連写真

  • 24日から会場限定シングルを発売するチームしゃちほこ
  • メンバーそれぞれが自分のカラーでペイント(落書き)を施したジャケット
  • ペイント仕様は約777枚
  • 7777枚限定のニューシングル「乙女受験戦争」

オリコントピックス