• ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】桑田佳祐ソロベストが首位 今年ソロトップの初週43.2万枚

【オリコン】桑田佳祐ソロベストが首位 今年ソロトップの初週43.2万枚

 サザンオールスターズの桑田佳祐のソロ名義の楽曲を集めたスペシャルベストアルバム『I LOVE YOU -now & forever-』(7月18日発売)が初週43.2万枚を売り上げ、7/30付週間アルバムランキング首位に初登場した。

 桑田のソロアルバムの首位はベスト盤『TOP OF THE POPS』(2002年11月発売)、初期の食道がんからの復帰作『MUSICMAN』(昨年2月発売)に続き3作連続通算5作目。今年ソロ歌手としては、安室奈美恵『Uncontrolled』(今年6月発売)の初週29.2万枚を上回るトップの初週売上を記録した。

 低調な男性ソロシーンで初週売上40万枚を突破したのは、平井堅『Ken Hirai 10th Anniversary Complete Single Collection ’95-’05 “歌バカ”』(初週92.8万枚・05年11月発売)以来6年8ヶ月ぶり。自身にとっては『TOP OF THE POPS』(初週96.1万枚)以来9年8ヶ月ぶり。ソロデビュー25周年を迎えるベテランが気を吐いた。

 本作は、ソロデビュー曲「悲しい気持ち(JUST A MAN IN LOVE)」(87年)、ソロ最大のヒット曲「白い恋人達」(01年)をはじめとする全シングルを網羅したほか、26年前に松任谷由実と共作し、ファンの間で「幻の曲」と語り継がれるクリスマスソング「Kissin’ Christmas(クリスマスだからじゃない)」(初音源化)など全30曲を2枚組で収録した。



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。




オリコントピックス