芦田愛菜に竹内まりや&岸谷香が新曲提供

 人気子役・芦田愛菜(7)の1stアルバム『Happy Smile!』(11月23日発売)に、シンガー・ソングライターの竹内まりやと元PRINCESS PRINCESS岸谷(旧姓・奥居)香が新曲を提供したことが1日までにわかった。ソロデビュー曲「ステキな日曜日〜Gyu Gyu グッデイ!〜」が11/7付オリコン週間シングルランキング4位に入り、10歳未満のソロ歌手史上初の初登場TOP10入りを果たした芦田がアルバムでも話題をさらいそうだ。

 竹内が提供したのは「みんなのハッピーバースデイ」。自身が2001年に発売した「毎日がスペシャル」の子ども版を目指したと話す竹内は「愛菜ちゃんのママ世代の方々にも喜んでいただけるような、うれしさが湧いてくる明るい歌にしよう」と新曲を書き下ろした。

 愛らしい振り付けも見どころで、竹内は「12星座の振り付けも可愛くてぴったり」と絶賛。「素直にはずむ歌声でこの曲を歌ってくださったのを聴いて、心から感激しました。愛菜ちゃんのおかげで、楽しく元気なだけではなく、どこかしみじみと心があたたまる幸せな楽曲になりました」と喜んだ。

 また、「愛菜のラブリーロックンロール」を提供した岸谷は「愛菜ちゃんの笑顔はたまらなく愛らしく、そのパワーは今の日本を明るく照らす太陽だと思うので、愛菜ちゃんの笑顔が見えてくる曲にしました」と説明。「可愛くてたまりません。抱きしめたくなります」とメロメロだった。

 このほか、公式サイトで一般公募していた『ママが選ぶ愛菜ちゃんに歌って欲しいカバー曲』で上位2位だった、荒井(現姓・松任谷)由実の「やさしさに包まれたなら」、Kiroroの「Best Friend」のカバーも収録。大ヒット曲「マル・マル・モリ・モリ!」も収録し、老若男女に幅広く支持されるアルバムとなりそうだ。



関連写真

  • 芦田愛菜
  • 1stアルバム『Happy Smile!』(11月23日発売)初回盤
  • 1stアルバム『Happy Smile!』(11月23日発売)通常盤

オリコントピックス