ORICON STYLE

今年も日本中の音楽ファンが熱くなる季節がやってきた! 今や日本の夏に欠かせない一大音楽イベント“夏フェス”。 夏休みを目前に気分が一気に盛り上がるなか、行きたい夏フェスランキングを発表! さらに今年の注目ポイントと人気フェスの楽しみ方を大特集! 今年の夏も音楽で盛り上がる!
  • 写真/TRF、Every Little Thing、浜崎あゆみ、Do As Infinity、倖田來未、鈴木亜美、AAA、後藤真希、GIRL NEXT DOOR、ICONIQ、東方神起

    【調査概要】
    2011年6月8日(水)〜6月13日(月)、オリコンモニター会員(10代、20代、30代の男女各150人)合計900人にインターネット調査


     今や日本の夏に欠かせない存在となっている音楽フェスティバル、通称“夏フェス”。海水浴、キャンプ、花火大会などと並ぶ夏のレジャーの定番と言っても過言ではないだろう。その最大の魅力は、何と言っても様々なアーティストのライブを観られるという点にある。お目当てのアーティストを堪能できるだけでなく、聴いたことのなかった音楽の魅力を発見できる機会も多い。夏フェスへ行けば、あなたはますます音楽が好きになる!

     今年の『行きたい夏フェスランキング』は、ランキング表の通りの結果となった。やはり出演アーティストのラインナップの豪華さが、ランキングにストレートに反映されているようだ。

     まず、1位の『SUMMER SONIC 2011』。国内外のビッグネームが濃密に揃っているラインナップは、幅広い層にとって魅力的だろう。ヘッドライナーのザ・ストロークス、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのほかにも、オアシスのリアム率いるビーディー・アイ、NE-YOなど、そうそうたる名前が並んでいる。初出演のX JAPANのステージは要注目!また、会場が東京、大阪ともに都市近郊なので、気軽に参加しやすいのも嬉しいポイントと言えよう。

     2位の『ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2011』は、国内アーティストに特化した夏フェスとしては、最大規模を誇る。大人気のロックバンドが多数出演するのはもちろんだが、それ以外のジャンルに関する豪華さも目を引く。出演が発表された木村カエラやユニコーン、RIP SLYME、PUFFY、Perfume、YUIなどのステージを楽しみにしている人も多いだろう。また、このフェスでの評判をきっかけに大躍進を遂げるニューカマーが毎年必ずいる。今後の音楽シーンを盛り上げそうな注目株を探すのも、オススメの楽しみ方だ。


     3位の『a-nation』は、レコード会社であるエイベックスが主催している。浜崎あゆみ、TRF、倖田來未、AAA、Every Little Thing、東方神起などの共演を実現できてしまうのは、これらのアーティストが所属するエイベックスだからこそだ。また、同社所属ではないものの、8月28日の東京公演にAKB48が出演することが発表されたのも話題になっている。東京、愛知、大阪、福岡、愛媛で開催される『a-nation』は、公演毎に出演ラインナップが異なるので、詳細は公式ホームページなどでチェックしていただきたい。

     4位の『FUJI ROCK FESTIVAL’11』にも国内外の人気アーティストが多数出演するが、とくに洋楽ファンにとって夢のような内容と言えよう。豊かな自然に囲まれながらコールド・プレイ、アークティック・モンキーズ、ケミカル・ブラザーズなどを聴くのは、一生忘れられない贅沢なひとときとなるはずだ。また、YMOや英国の伝説的ロックバンドであるフェイセズといったベテラン勢の出演にも期待が高まる。

     5位の『ap bank fes'11』は、小林武史とMr.Childrenの櫻井和寿らによるap bankが主催となって開催する夏フェス。今年で7回目を迎える。Mr.Childrenはもちろんのこと、スガシカオ、Chara、Cocco、MINMIといった実力派、大御所である小田和正や加藤登紀子の出演も楽しみなポイントだ。また、『ap bank fes』は毎回、環境問題への啓発を積極的に行っている。今年のテーマは、東日本大震災の復興支援。すばらしい音楽を楽しみつつ、社会の一員として自分が何を為すべきかについても、じっくり考えてみてはいかがだろうか。

    (文:田中 大)

    ORICON STYLEでは、twitter公式ナビゲーションサイト『ツイナビ』と“気になる事を聞いちゃう!”コラボ企画を実施!今回の夏フェス編では、上記ランキングTOP5のなかから、ツイナビユーザーが行きたい夏フェスを調査!その結果は下記になりました!

    【開催日】
    8月13日(土)14日(日)
    【会場】
    東京・千葉マリンスタジアム&幕張メッセ
    大阪・舞洲サマーソニック大阪特設会場


    【開催日】
    8月5日(金)6日(土)7日(日)
    【会場】
    茨城・国営ひたち海浜公園
    WOWOWで4日間計12時間の大ボリューム放送!

    写真/TRF、Every Little Thing、浜崎あゆみ、Do As Infinity、倖田來未、鈴木亜美、AAA、後藤真希、GIRL NEXT DOOR、ICONIQ、東方神起

    【開催日・会場】
    7月30日(土)愛媛・愛媛県総合運動公園
    8月6日(土)福岡・海の中道海浜公園
    8月13日(土)愛知・ポートメッセなごや
    8月20日(土)21日(日)大阪・長居陸上競技場
    8月27日(土)28日(日)東京・味の素スタジアム
    ※WOWOWで東京公演を放送!


    【開催日】
    7月29日(金)30日(土)31日(日)
    【会場】
    新潟・湯沢町苗場スキー場







    【開催日】
    7月16日(土)17日(日)18日(月)
    【会場】
    静岡・掛川市つま恋


    【開催日】
    6月24日(金)〜8月28日(日)
    【会場】
    神奈川・逗子海岸

    全国の音楽フェスチケット購入はこちら!
    出演アーティストのCD/DVDなら!
    野外フェスに欠かせないアイテムをチェック!

    ■a-nation’10
     『行きたい音楽イベント1位!『a-nation’10』完全ルポ!!』(2010/09/07)
    ■ROCK IN JAPAN FES.2010
     『響き渡った!!心を振るわせるサウンドと大歓声』(2010/08/19)
    ■ap bank fes’10
     『進化する“つま恋”の3日間をレポート!フェスに加わった新たな風景』(2010/07/28)

    ▲このページの最初に戻る