ORICON STYLE

一環して発信し続けてきた想い

 3月11日の東日本大震災直後から“誰かのために”プロジェクトを発足し、いち早く支援の呼びかけや被災地慰問を行ってきたAKB48。「AKB48は誰かのために、今できることを考えて行動していきたい」と、当時より一環して言い続けてきた彼女たちは、配信限定チャリティーソングとして再レコーディングした「誰かのために-What can I do for someone?-」の収益金全額を義援金として寄付し、震災以降に発売するシングル、アルバムも利益の一部を寄付してきた。

 ニューシングル「風は吹いている」は、そんな彼女たちがもっとも伝えたかった、被災地に向けたメッセージが込められた震災復興応援ソング。メッセージを発信し続けてきた彼女たちの想いが100%詰まった1曲である。アコースティックギターの力強くも切実さをはらんだ音色に重なってくる18人の真摯な歌声。その響きは決して明るくはないが、悲しいわけではない。抑えの効いたサビは、歌詞と相まって、傷ついた心の真ん中には決して消えることのない情熱の灯が点っていると感じられるのだ。

 その歌詞には、意味を持たない言葉がひとつも見当たらない。<この変わり果てた大地の空白に 言葉を失って立ち尽くしていた>という歌い出しの言葉は、震災直後の光景を目にした人は皆感じたことだろうし、被災者も、支援したいと思っている人も、どちらの立場からもこの歌に入っていける。復興を願うすべての人たちが、“できることを始めようか?”というひとつの想いで繋がれる歌であると思うのだ。

大地の妖精のように歌い、踊る

 ミュージックビデオは、資生堂TSUBAKI、綾瀬はるか、佐藤健出演のパナソニックLUMIXなどのCMを制作したCMディレクターの黒田秀樹氏。CMだけではなく、福山雅治、サザンオールスターズなど数多くのミュージックビデオも手掛けている。独特の映像センスは「風は吹いている」というコンセプチュアルな楽曲にふさわしい人選であった。

 映像全体はアースカラー。草木の生えていない大地の真ん中にひとつの扉があり、その向こうにある人工の壁は、海なのか、空なのか。地を這うような風の音のなか、扉を開けてメンバーが“こちら側”にやって来る。扉の向こうはどうやらモノクロームの世界のようだ。アースカラーに溶け込むモスグリーンのシンプルな衣装に身を包んだ彼女たちは、黒のフラットシューズで地面を踏みしめて、歌い、踊る。その姿は大地の妖精のように見える。束ねてまとめた髪につけている黒いベールの髪飾りは、犠牲になった方々への哀悼の意を表しているのだろう。

 そして何よりも大事なのは、メンバー全員が薄めの同じメイクで同じように見えること。この歌に限ってはあっちゃん推し、優子推し、ゆきりん推しとか関係なく、AKB48が一丸となって応援しているというメッセージと、“みんな同じ人間なんだよ”というメッセージが込められているように感じる。

 歌の意味とリンクさせて考えると、あの扉はきっと<記憶の傷口>。そこから一歩を踏み出すための、新しい扉なのかもしれない。その扉から出てきた<生命の息吹>である彼女たちが、強く生きていく勇気を与えてくれる。だから最後に過去のモノクロの世界の扉は閉じられるのだ。

次のページへ⇒【アンダーガールズ“ばら組&ゆり組”登場】

(文:三沢千晶)

RELEASE

風は吹いている【数量限定生産盤/Type-A】 CD購入(Amazon) CD購入(HMV) このCDについて語ろう! 風は吹いている
【数量限定生産盤/
Type-A】

AKB48
発売日:2010/10/26
[シングル]
価格:¥1,600(税込)
キングレコード
品番:KIZM-90131/2

風は吹いている【数量限定生産盤/Type-B】 CD購入(Amazon) CD購入(HMV) 着うた®配信 風は吹いている
【数量限定生産盤/
Type-B】

AKB48
発売日:2010/10/26
[シングル]
価格:¥1,600(税込)
キングレコード
品番:KIZM-90133/4

CD購入(Amazon) CD購入(HMV) 風は吹いている
【通常盤/Type-A】

AKB48
発売日:2010/10/26
[シングル]
価格:¥1,600(税込)
キングレコード
品番:KIZM-131/2

CD購入(Amazon) CD購入(HMV) 風は吹いている
【通常盤/Type-B】

AKB48
発売日:2010/10/26
[シングル]
価格:¥1,600(税込)
キングレコード
品番:KIZM-133/4

選抜メンバー一覧

◆「風は吹いている」 All stars
Team A:小嶋陽菜 指原莉乃 篠田麻里子 高城亜樹 高橋みなみ 前田敦子
Team K:板野友美 大島優子 峯岸みなみ 宮澤佐江 横山由依
Team B:河西智美 柏木由紀 北原里英 渡辺麻友
SKE48 Team S:松井珠理奈 松井玲奈
NMB48 Team N:山本彩
◆「君の背中」 アンダーガールズ
Team A:岩佐美咲 多田愛佳 仲川遥香 前田亜美
Team K:菊地あやか 藤江れいな
Team B:石田晴香 小森美果 佐藤すみれ 宮崎美穂(AKB48)
Team 4:阿部マリア 市川美織 入山杏奈 島崎遥香 山内鈴蘭
研究生:加藤玲奈
SKE48 Team KU:高柳明音
SKE48 Team E:木本花音
NMB48 2期研究生:城 恵理子
◆「Vamos」 アンダーガールズばら組
Team A:大家志津香 中田ちさと 仲谷明香 松原夏海
Team K:内田眞由美 田名部生来 中塚智実 野中美郷 米沢瑠美
Team B:小林香菜 鈴木紫帆里 鈴木まりや 近野莉菜 平嶋夏海
Team 4:島田晴香 竹内美宥 仲俣汐里 永尾まりや
◆「ゴンドラリフト」 アンダーガールズゆり組
Team A:片山陽加 倉持明日香
Team K:秋元才加 梅田彩佳 仁藤萌乃 松井咲子
Team B:佐藤亜美菜 佐藤夏希 増田有華
Team 4:中村麻里子

PROFILE

AKB48
秋元康氏が“会いに行けるアイドル”をコンセプトに進めるアイドルプロジェクト。2005年結成。東京・秋葉原にある専用劇場『AKB48劇場』で公演を行う。2006年10月、シングル「会いたかった」でメジャーデビュー。翌年末『第58回NHK紅白歌合戦』に初出場、2009年シングル「RIVER」で初のランキング1位を獲得し、同年に大ブレイク。以降、リリースしたシングル、アルバム(オリジナル)は全作1位を獲得している。
2011年6月、チームA・K・Bに続く新チーム“チーム4”が発足。デビュー公演『ひまわり1st「僕の太陽」』を10月10日にAKB48劇場で開催した。

⇒ AKB48まとめページ
⇒ シングル売上げランキングTOP20
⇒ アルバム売上げランキングTOP10
⇒ AKB48最新ニュース一覧

ARTIST PAGE COMMUNITY OFFICIAL SITE

▲このページの最初に戻る