ORICON STYLE

2009年12月16日
感謝の気持ちがあるからこそ、嘘のない素直なまっすぐな言葉(歌詞)

 1stアルバム『あの・・こんなんできましたケド。』は、なぜ遊助が歌っているのかが伝わってくる作品だと思う。それは、収録曲のすべて(14曲)の作詞を手掛けた彼が、1つひとつの言葉に自分の生き方や思いをぎっしり詰め込んでいるから。人は決してひとりぼっちじゃない。必ず自分の周りには自分を大切に思ってくれている人がいる。どんなに大きな不安を抱えていても、どんなに寂しい思いをしていても、必ず明日はやってくる。どんな時も笑顔でいたい。自分を信じたい。うつむきながら歩くよりも視線を上げて歩きたい。遊助が音楽に込めた想いは、みんなへのメッセージであり、自分自身に言い聞かせていることでもあるのだろう。かといって、その想いやメッセージは決して堅苦しくないし、押しつけがましくもない。そっと背中や心をさすってくれる言葉たちは、私たちに勇気と元気をプレゼントしてくれる優しさがある。一生懸命がんばっているのがわかっているから、がんばりすぎなくていいって言える。笑顔になれない時だってあると知っているから、そんな時は泣いたっていいって歌える。ちゃんとわかっているから言えること。嘘のない素直なまっすぐな言葉(歌詞)は、自分の周りにある全てに「ありがとう」という感謝の気持ちを持って、彼が毎日を生きているから書けるんだろうなと思えた。

遊助の愛を感じることができるアルバム

 普段はなかなか面と向かって言えない気持ちを、歌にして届けてくれた遊助だからこそ、『あの・・こんなんできましたケド。』なんていう、ちょっと照れくさそうなタイトルを付けたのかも。これもまた遊助らしいネーミングだと思う。また、音楽活動をするにあたり、なぜ“上地雄輔”ではなく、アーティスト名を“遊助”にしたのかということも、今作で改めて感じることができるだろう。音楽という遊び場で真剣に遊ぶ彼がここにいる。その遊び場には、みんなの毎日にそっと手を差し伸べてくれる音楽がある。あらためて、“遊助”というアーティスト名は彼にぴったりだなと思えた。

 これまでリリースしたシングル曲(「ひまわり」「たんぽぽ」「海賊船」「其の拳」「いちょう」)はもちろんのこと、G線上のアリアをモチーフにした「羽」、童子‐Tとコラボした「10年」、leccaが参加した「Never Ever」、9月26日に行ったファン感謝イベント『ひまわり祭』で公開レコーディングした「海賊船〜1万人の船員Ver.〜」、野球好きならではの歌詞が刻まれた「わんぱく野球バカ」などを収録した今作は、両手いっぱいに抱えた遊助の愛を感じることができるアルバムだ。

(文:松浦靖恵)
RELEASE
RELEASE
あの・・こんなんできましたケド。【初回生産限定盤DVD付】

あの・・こんなんできましたケド。【初回生産限定盤DVD付】
遊助
発売日:2009/12/16[アルバム] 価格:\3,500(税込)
ソニー・ミュージックレコーズ 品番:SRCL-7179/80

CDを購入する(Amazon) このCDについて語ろう
あの・・こんなんできましたケド。【通常盤】

あの・・こんなんできましたケド。【通常盤】
遊助
発売日:2009/12/16[アルバム] 価格:\3,059(税込)
ソニー・ミュージックレコーズ 品番:SRCL-7181

CDを購入する(Amazon) 着うた配信
RELEASE
PROFILE

1999年4月、『L×I×V×E』(TBS系)で俳優デビュー。
以降、『ROOKIES』(TBS系)、『セレブと貧乏太郎』(CX系)、『スクラップ・ティーチャー〜教師再生〜』(NTV系)、映画『クローズZERO』、映画『ゲゲゲの鬼太郎2』など、話題作に出演。
2008年4月9日、つるの剛士野久保直樹と共にクイズバラエティ番組『クイズ!ヘキサゴンII』(CX系)から生まれたユニット羞恥心のメンバーとしてシングル「羞恥心」でCDデビュー。
2009年3月11日、シングル「ひまわり」で遊助(ゆうすけ)としてソロプロジェクトをスタート。
2009年6月24日、シングル「たんぽぽ/海賊船/其の拳」をリリース。
2009年11月4日、シングル「いちょう」をリリース。
2009年12月16日、アルバム『あの・・こんなんできましたケド。』をリリース。

ARTIST COMMUNITYARTIST PAGEOFFICIAL SITE
RELEASE
過去の特集、インタビュー

■シングル「たんぽぽ/海賊船/其の拳」 インタビュー
 『曲作りにも挑戦☆彼流のこだわりとは?!』(2009/06/24)
■上地雄輔×Safarii インタビュー
 『ORICON STYLE☆独占対談!上地雄輔&Safariiが思い描くヒーローとは?!』(2008/12/03)

RELEASE
いきものがかり YUI 嵐 遊助 コブクロ GReeeeN