ORICON STYLE

2007年01月10日
着物の似合うアーティスト特集
着物が似合う男性アーティスト
1
2
3
特集
4
インタビュー
5
特集
6
7
8
10
ナチュラルにサラリと着こなせるか

 男性編のトップは“演歌界の貴公子”氷川きよしが断トツで獲得。さすがというか当然というか彼の場合、洋服も結構着てるんだけど演歌=着物というイメージがやっぱり強い。しかも「若いのに着慣れてる」(神奈川県・20代男性)と、あの年齢であの似合いっぷりはスゴイってところが支持率アップに繋がった。そんな氷川きよしと対を成すのが演歌の神様、サブちゃん。彼の場合、着物が似合うとか似合わないとかそんなレベルじゃない。「元祖着物」(東京都・30代男性)と、着物以外はもはや浮かばない、着物=(ズバリ)北島三郎という意見がほとんどだった。この上位2組は“ミスター着物”の若頭&大御所として不動だろう。
 これが3位以下になるとガラっと変わり、一見、着物とは縁遠いイメージの顔ぶれがそろっていて面白い。でも、その理由を知るとなるほど納得。まず3位の福山雅治は「カッコイイ人はなんでも似合う」(群馬県・20代女性)ということでランクイン。これは6位の玉木宏(「CMで浴衣が似合ってた」(東京都・10代男性))や、7位の長瀬智也(「背が高いから似合いそう」(埼玉県・20代女性))、9位の山下智久(「顔がキレイで着物も映える」(広島県・30代女性))も共通で、要するにカッコイイ男=オールオッケーってパターン。

 その次に目立つのがミスマッチ派で、まず4位の平井堅は「顔の濃さが着物に負けてない」(神奈川県・20代女性)「日本人離れした顔が日本古来の着物とマッチして素敵」(静岡県・30代女性)と、濃い顔と着物のギャップがイイという意見。また、5位のGacktは「独特の雰囲気と妙に合う」(東京都・10代女性)「以前、雑誌で色っぽく着こなしてた」(青森県・30代女性)など、強烈な個性と色気が“和”の着物で逆に際立つという声が多かった。
 こうして見ていくと男性の場合、似合う理由はさまざまだけど、共通して言えるのは“さりげなさ”。正統派もカッコイイ派も変に凝ったり着崩すのではなく、ナチュラルなままどんだけサラリと粋に着こなせるか。そこが着物が似合う男のツボとみた。

氷川きよし福山雅治平井堅Gackt
着物が似合う女性は潔く奥が深い

 女性編を見るとまさに百花繚乱。個性をガンガン打ち出した顔ぶれがランクインした。
  まず1位は椎名林檎で、PVやライブの着物姿がとにかく強烈。「ほかが思いつかないぐらい着物のイメージが強い」(東京都・10代女性)という意見が多く、しかも「昭和風の艶やかな着物が似合う」(東京都・20代女性)「ロックと和を合わせててカッコイイ」(富山県・20代女性)など、彼女ならではのアグレッシブな着こなしに人気集中。2位の浜崎あゆみは「CMで着ていた着物が似合っていた」(兵庫県・20代女性)と、白無垢姿のパナソニックのCM効果がプラスに働いた。「超高額の着物が似合いそう」(富山県・10代女性)「上手に自分のセンスでアレンジしそう」(静岡県・30代女性)と、ゴージャス&センスの良さを評価。倖田は「丈の短い着物とかで出てきそう」(神奈川県・20代女性)など、くぅちゃんらしいエロ可愛い和装に期待する声が多かった。また「「プラネタリウム」のPVの浴衣がとってもキュート!」(埼玉県・10代男性)という大塚 愛は可愛らしさ、aikoは「かわいらしい感じがいい」(千葉県・20代女性)など、その愛くるしさでランクイン。それぞれのキャラと着物のイメージが結びついたようだ。

着物が似合う女性アーティスト
1
2
3
インタビュー
4
5
インタビュー
6
7
インタビュー
8
9
10
特集

 そしてここまで挙げた5人とは対照的に、そのまま和のテイストで選ばれた、いわゆる正統派が坂本冬美、松たかこ、中島美嘉、島谷ひとみ、柴咲コウ。しかし、同じ和でもイメージはまったくバラバラ。坂本冬美=「演歌歌手だからやっぱ似合う」(愛知県・20代男性)、松たかこ=「梨園だし日本的で古風」(千葉県・30代女性)、中島美嘉=「しっとり影のある感じがいい」(埼玉県・30歳女性)、島谷ひとみ=「黒髪が清楚な感じ」(三重県・10代男性)、柴咲コウ=「凛として着物っぽい」(大阪府・30歳女性)と、ホントに多彩な顔ぶれが揃った。  つまり女性は大胆に着崩した“アレンジ派”か、和を固守しつつ“個”を極めてる“正統派”か、ハンパなしのどちからに票が集中。着物が似合う女は潔く奥が深〜いのだ。

(文:若松正子)

浜崎あゆみ倖田來未松たか子
中島美嘉柴咲コウ

【調査方法】
自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】による関東圏、関西圏、東海圏の中高生、専・大学生、20代社会人、30代、40代以上の男女、計1,000人にインターネット調査したもの。


【関連特集】
■失恋ソング特集
 『失恋した心をソッと癒してくれる、恋愛ソングはこれ!』(2006/10/25)
■イラストが上手いアーティスト特集
 『イラスト上手なアーティストはこの人!』(2006/09/20)
■女優・俳優になってほしいアーティスト特集
 『人気アーティストは役者としても一流!』(2006/09/13)